茂森あゆみの現在は?夫はプロデューサー!子供や実家は?父親は会長?

歌手

歌手、女優、タレントとして活躍の茂森あゆみさん。

 

NHK教育番組の「おかあさんといっしょ」のうたのおねえさんとして1993年から活躍されていました。

 

うたのお姉さんとして6年間の在任期間中に当時のうたのおにいさんを務めていた速水けんたろうさんと歌った「だんご3兄弟」が大ヒット!

 

CDの出荷枚数はなんと380万枚といわれています。

 

1999年のレコード大賞では特別賞を受賞するなど数々の音楽関係の賞を受賞しました。

 

1999年の4月には「おかあさんといっしょ」を卒業されていますが、曲の大ヒットにより同年の紅白歌合戦に出場されています。

 

さて、輝かしい経歴のある茂森あゆみさんですが、現在はどうしているのでしょうか?

 

 

 

 

では、本題です。

 

茂森あゆみの現在は

 

茂森あゆみさん、現在はホリプロに所属しています。

 

テレビなどのメディアに登場することは少ないようですが、2017年には「オレンジリボンキャンペーン 親子で楽しむ 茂森あゆみ音楽会」を開いています。

 

他にも友人の音楽会で司会をつとめるなど、声の良さを活用したお仕事を続けているようですね。

 

2019年には日本テレビ系列で放送のトークバラエティ「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に出演。

 

バラエティー番組にはなんと16年ぶりの出演となりました。

 

年齢は40歳代後半となっていますが、変わらぬ美しさに驚きです。

 

 

 

 

夫は有名プロデューサー

 

茂森あゆみさんは、2002年に結婚しています。

 

旦那様はフジテレビのプロデューサー・ディレクターとして活躍の近藤真広(こんどうまさひろ)さん。

 

近藤真広さんが手がけた有名な番組というと「はねるのトびら」や「めちゃ×2イケてるッ!」があります。

 

2018年にキングコング梶原さんが、タカ&トシさんががMCを務める北海道ローカル番組で実名でプロデューサー批判したことでも名前が知れ渡りました(笑)。

 

当時から「鬼演出」という異名をつけられていたそうです。

 

お互いにテレビ業界で活躍されているので、出会いもそのあたりかと思いましたが、高校生の同級生なのだそうです。

 

ちなみに高校は武蔵野音大付属高校で、17歳の時に文化祭で意気投合。

 

それから15年という長い交際期間を経て結婚しています。

 

「うたのおにいさん・おねえさん」というと、交際はご法度!という厳しい決まりがあると聞いた事がありますが、当時からかくすことなくデートを楽しんでいたのだそうです。

 

15年という交際期間、お互いに才能を十分に発揮したお仕事を続けてきたのですね。

 

 

<ads by Rakuten>

 

 

子供は?

 

子供は2人が確実にいらっしゃいます。

 

長男は2004年に次男が2008年に。

 

子供が三人授かれば本当に「だんご3兄弟」になるのにと話されていたそうです。

 

次男の誕生まではニュースとなっているのですが、3人目については確証にいたるニュースが見当たりませんでした。

 

ネットでは、子供が二人説と3番目の子供は女の子という話が見られます。

 

わかり次第追記しますね。

 

 

 

 

実家は

 

幼稚園は九州音楽幼稚園を卒業、武蔵野音楽大学音楽学部声楽科を首席で卒業という音楽を重視した教育を受けてきた茂森さん。

 

ご実家には庭にプール、グランドピアノを置いた音楽専用の部屋があったそうです。

 

これだけでも、茂森さんがお嬢様育ちであることが伝わります。

 

父親は熊本県熊本市で建築業を営んでいるそうです。

 

父親はジャスダック上場企業の(株)ヤマックスの会長の茂森潔さんといわれています。

 

過去には、熊本にあるショッピングモールの「トリアス久山」の社長も兼務されていたそうで、OPENの時にはあゆみさんがオープニングコンサートを開いていたという話がネットに見られます。

 

ちなみにあゆみさんは三姉妹ということで、現在の社長は娘婿さんのようですね。

 

今回はここまでです。

これからも、茂森あゆみさんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!