唐十郎の本名は?事件!元嫁と息子は?赤テント?桃太郎?舞台情報!

劇作家・作家・演出家・俳優として活躍中の唐十郎(からじゅうろう)さん。

kara

 数々の武勇伝がありますが、NHK教育で放送の「おじゃるまる」に声優として出演したこともあります。

その役は「はさまりねこ」。

1

 画質が悪く、スミマセン。

かわいい猫ですね。

 このように、幅広い活躍で、老若男女、多くの皆さんを楽しませてくれています。

では本題です。

唐十郎本名は?についてです。

唐十郎さんの本名は大鶴義英(おおつるよしひで)といいます。

この本名どこかで聞いた覚えが…?後程お伝えしますね。

事件!についてです。

唐十郎さんにまつわる事件の一つに、1969年の「新宿西口公園事件」というものがあります。

 東京都の中止命令を無視し、新宿西口へ無許可でテントを建て、公演を決行。

公演終了後「都市公園法」違反で現行犯逮捕されました。

公演終了まで、機動隊を待たせるとは、多少は取り締まる側も理解があると言ってもいいのでしょうか?

 他にも弾は入ってはいなかったものの、本物の拳銃を使用した演劇を行い、銃刀法違反という話もありました。

演劇へのこだわりは熱く、誰にも止めることが、できないのですね。

続いては、元嫁息子は?についてです。

 団十郎さんのおさんとなった方は、李麗仙(リレイセン)さんです。

100320okyaku

1967年に結婚。

1988年、に唐十郎さんと離婚しています。

結婚の翌年の25歳の時に息子を授かりました。

 その息子が俳優の大鶴義丹さんです。

profile_ohtsuru

 続いては赤テント桃太郎?についてです。

 「赤テント」とも「紅テント」とも呼ばれています。

これは唐十郎さんの劇団「唐組」の象徴ともいえる公演場所の一つですね。

<Ads by Rakuten>

最近の赤テントの動きとしては、唐組 春公演 「桃太郎の母」が2014年6月8日公演終了 。

4

 次の「紅テント」の活躍は秋公演ということになります。

最後になりました。

舞台情報!についてです。

この先の出演情報としては、初の親子公演となる作品が公演されます。

 2014年6月14日から22日の予定で新宿梁山泊の「ジャガーの眼」が公演されます。

 作:唐十郎さん、そして出演者に大鶴義丹さんと、娘の大鶴美仁音(おおつるみにょん)さんも出演します。

20140520-00000002-dal-000-3-view

大鶴美仁音さんは大鶴義丹さんと異母兄弟です。

義丹さんにはもう一人異母兄弟の弟がいます。

3人兄弟で、どことなく顔が似ているそうです。

義丹さんのブログでは3人でディズニーシーへ行ったことも書かれていました。

義丹さんとは年齢は離れていますが、兄弟とても仲が良いみたいです。

初の親子・兄妹共演。

家族で、息の合った良い作品に仕上がりそうですね。

今日はここまでです。

これからも唐十郎さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!