唐十郎の現在病気は?再婚・元嫁は?息子と娘は?国籍は?逮捕?

2022年5月1日クリエイター・声優・キャラクター,俳優

劇作家・作家・演出家・俳優として活躍中の唐十郎(からじゅうろう)さん。

 

1940年生まれで出身地は東京都台東区。

 

 

 数々の武勇伝がありますが、NHK教育で放送の「おじゃるまる」に声優として出演したこともあります。

 

その役は「はさまりねこ」。

 

かわいい猫の声を担当されていたのですね。

 

 このように、幅広い活躍で、老若男女、多くの皆さんを楽しませてくれています。

 

 

 

 

唐十郎現在病気は

 

2012年に自宅前で転倒し、頭部を強打し流血。

 

救急搬送された結果、脳挫傷と診断。

 

その後、目立った活動が見られず、病状が心配されたのですが、2015年に小説・随筆集である「ダイバダッタ」を出版されました。

 

2018年2月の節分には豆まきをされていたというツイートがみられました。

 

お元気そうですね。

 

 

<スポンサーリンク>

 

元嫁は?再婚した嫁は誰?

 

団十郎さんの元嫁は、李麗仙(リレイセン)さんです。

 

1967年に結婚。

 

残念ながら1988年に離婚しています。

 

最終的な離婚理由は、唐十郎さんの現在の奥様の不倫といわれていますが、もともと喧嘩が絶えない夫婦関係というか劇団員同志といいましょうか…?

 

生まれた時の名前は「李初子」さん。

 

芸能界デビュー当初は芸名を星山初子さんといいました。

 

唐十郎さんと結婚したことで、本名は大鶴初子さんとなりました。

 

《唐十郎さんの本名は大鶴義英(おおつるよしひで)さんといいます。》

 

在日韓国人3世で国籍は日本ですが、デビューから数年後、祖国への思いの強さから韓国名の李礼仙とし、そして現在の李麗仙となりました。

 

これまでに5つもの名前をもっているなんて、すごいですね。

 

1989年、唐十郎さんは再婚されました。

 

再婚された方が一般人なのか不明なので、当ブログには諸事情により記載できないのですが、こちらのサイトにお名前が見られました。

 

「ポップの世紀」~紅テントから世界を撃て!

 

↑こちらのブログを拝見すると、現在の奥様は元劇団員か脚本家をされているのでは?という感じがしました。

 

唐十郎さんが見染めたお相手ですから、並々ならぬ才能・魅力を持った奥様なのでしょうね。

 

<ads by Rakuten>

 

息子も娘も俳優!

 

李麗仙さんと結婚の翌年の25歳の時に息子を授かりました。

 

 その息子が俳優の大鶴義丹さんです。

 

李麗仙さんとの間には、大鶴義丹さんだけが誕生しています。

 

再婚したおさんとの間には子供が二人誕生しています。

 

一人目は大鶴美仁音さん。

 

2014年の新宿梁山泊の舞台「ジャガーの眼」大鶴美仁音さんと兄妹初共演を果たしています。

 

義丹さんにはもう一人異母兄弟の弟がいます。

 

大鶴佐助さんです。

 

義丹さんのブログでは3人でディズニーシーへ行ったことも書かれていました。

 

義丹さんとは年齢は離れていますが、兄弟とても仲が良いそうです。

 

兄弟でどんどん名作といわれる舞台作品が生み出されそうですね。

こちらの記事もどうぞ

大鶴義丹の父・母・嫁・子供は?マルシアの現在は?湯江と仲良し?

 

 

逮捕された?

 

唐十郎さんにまつわる事件の一つに、1969年の「新宿西口公園事件」というものがあります。

 

 東京都の中止命令を無視し、新宿西口へ無許可でテントを建て、公演を決行。

 

公演終了後「都市公園法」違反で現行犯逮捕されました。

 

公演終了まで、機動隊を待たせるとは、多少は取り締まる側も理解があると言ってもいいのでしょうか?

 

 他にも弾は入ってはいなかったものの、本物の拳銃を使用した演劇を行い、銃刀法違反という話もありました。

 

演劇へのこだわりは熱く、誰にも止めることが、できないのですね。

 

今日はここまでです。

これからも唐十郎さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!