m.c.A.TとDA PUNPとの関係は?現在は?高校とあんぱん!ブログは?

歌手、音楽プロデューサーとして活躍のm.c.A.Tさん。

5

本名は富樫 明生(とがし あきお)さんといいます。

大学時代から、アマチュア音楽界では注目の存在でした。

当時の芸名は「アキオ・ワンダー・トガシ」。

m.c.A・Tとしてのデビュー曲は「Bomb A Head!」。

「Super Happy」は炭酸飲料のファンタのCMにも使われていました。

「超ハッピ、超超ハッピ、めちゃのり~♪」って歌詞ですね。

 

個人的に、地元出身でもあり、大好きなアーティストの一人です。

では、本題です。

m.c.A.TDA PUNPとの関係は?

2014年にイオンショッピングモールを中心に全国ツアーを展開している、DA PUNP

dapump02

初期メンバー4人のうち、残っているのはISSAさんだけです。

52623313

m.c.A.TDA PUNPのデビュー当初から現在もプロデュースを行っています。

テレビ東京系列で放送された、平成版「キャプテン翼」のオープニングテーマ「Dragon Screamer」 。

作詞 は、 m.c.A・T さんとYUKINARIさん。

  作曲・編曲 – 富樫明生さん 。(こだわりで、名前を使い分けしている)

そして、DA PUMP が歌っています。

というわけで、m.c.A・T さんはDA PUNPのプロデューサーとして、現在も活躍中です。

続いては、現在は?についてです。

自身とDA PUNPで、数々のヒット曲を世に生み出したのですが、近年は表舞台で見かけなくなりました。

現在はどうしているのでしょうか?

調べてみますと、現在は渋谷の一等地にスタジオを構えて活動されていということです。

スタジオを作る際にかかった費用の4000万円はほぼキャッシュで支払ったそうです。

「たこやきレインボー」というアイドルユニットのプロデュースや、北海道のプロバスケットボールチーム「レバンガ北海道」のテーマソングを歌手の大黒摩季とコラボして作成するなど、現在も影ながら、がっぽり稼いでいるようです(笑)。

才能は変わらずあふれ続けているようですね!

<Ads by Rakuten>

続いては、高校とあんぱんについてです。

m.c.A・T さんは札幌月寒高校を卒業しています。

m.c.A・T さんとは直接関係のない話ですが、高校の近くに「月寒あんぱん」の工場があります。

普通のふわふわのあんぱんとはちょっと違います。

水分が少なく、卵が多めのカステラとおまんじゅうの間のお菓子という感じです。

賞味期限は1か月と長期間保存ができます。

もちろん、あんこに使われている小豆は100%北海道産です。

明治時代に行われた、月寒-平岸間の道路工事の間食として一日5個配給されていたそうで、今でもその道路は「アンパン道路」と呼ばれています。

札幌の銘菓の一つで、とってもお勧めですので、ぜひご賞味下さいね。

ちなみに大学は北海道教育大学旭川校を卒業しています。

小学校、中学国語、高校国語、養護学校の教員免許を取得したそうです。

将来はどこかで教鞭をとることもあるでしょうか?

富樫明生さんみたいな先生がいたら、きっと大人気の先生になりそうですね。

続いては、ブログは?についてです。

m.c.A・Tさんはアメーバーにブログを開設しています。

ブログの題名は「そんなにイヤな奴じゃないと思う」です(笑)。

他にもツイッターfacebookもありますので、ぜひ現在どうしているのか、見てみて下さいね!

今日はここまでです。

これからもm.c.A・Tこと、富樫明生さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!