団時朗の若い頃・ウルトラマン画像!嫁や娘現在は?mg5cmとは?ハーフなの?

俳優

俳優として活躍の団時朗(だんじろう)さん。

 

1949年生まれで、出身地は京都府京都市。

 

 

 

本名は村田秀雄(むらたひでお)さんといいます。

 

デビュー当初は本名で活躍していましたが、歌手の村田英雄さんと同じ名前だったため、間違われやすく、1968年公開の映画「わが命の唄 艶歌」での役名だった「団次郎」をその後使用。

 

その後、団治郎と改名し、1984年から現在は「団時朗」という漢字を使用されています。

 

学歴は、平安高校(現在の龍谷大学附属平安高校)を卒業。

 

高校時代は野球部に所属し、2年先輩には元プロ野球選手の鉄人衣笠祥雄(きぬがささちお)さんがいました。

 

もともとファッションに興味があったため、高校卒業後上京し、モデルとして活躍。

 

1968年に映画出演と「バラの恋」という曲で、俳優・歌手デビューしています。

 

 

 

 

団時朗の若い頃・ウルトラマン画像!

 

団時朗さんの出世作というと、1971年にTBS系列で放送された「帰ってきたウルトラマン」で、主人公の郷秀樹を演じて一躍人気となりました。

 

 

懐かしいですね。

 

もっと見たい方はこちらから→団時朗さんの若い頃画像!

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

嫁や娘現在は?

 

結論から申し上げますと、団時朗さん結婚歴がありません。

 

ということで嫁も娘もいらっしゃいません。

 

これほどイケメンで相当モテたと思いますが、結婚には至らなかったのですね。

 

2009年に、舞台で多数の共演している黒柳徹子さんとのデート報道がありました。

 

しかし、写真を撮られたのは舞台稽古中の食事会だったそうで、田山涼成さんもその席にいらっしゃったそう。

 

この件に関して、黒柳徹子さんは、熱愛報道されて嬉しいと思ったけど、恋愛関係ではないとコメントされています。

 

お互い独身同志ですので、良きパートナーなのでしょうね。

 

 

 

 

mg5cmとは?

 

 

「mg5cm」という文字の並び、何かの重さ関係の話かパスワードかと思いましたら、「MG5」とは資生堂が発売している男性用化粧品のブランドの名称です。

 

団時朗さん、この「MG5」のCMに出演されて、注目を集めたそうです。

 

草刈正雄さんも同ブランドのCMで共演されていました。

 

MG5の団時朗さん←こちらから

 

 

団時朗さんのイケメンっぷりにうっとりして見入ってしまいますね😍

 

 

 

 

ハーフなの?

団時朗さんのお父さんはイギリス系アメリカ人で母親は日本人のハーフです。

 

お父様は団時朗さんが2歳の頃に朝鮮戦争に出兵し、命をおとしてしまったそうです。

 

寂しい幼少期をすごしていたのですね。

 

今回はここまでです。
これからも、団時朗さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)