大倉孝二は大隈重信に似てる?若い頃画像!かっこいい・面白いけど嫁・子供はいるの?

俳優

俳優として活躍の大倉孝二さん。

 

1974年生まれで、出身地は東京都立川市。

 

 

 

学歴は、立川市立第七中学校、武蔵村山高校を卒業しています。

 

高校卒業後は舞台芸術学院に入学し、卒業されています。

 

舞台芸術学院へ入ろうと思ったのは、なんとなくだったのだそう。

 

在学中の1994年に公演された劇団「ナイロン100℃」の舞台「NEXT MYSTERY」を仲間に誘われ見に行ったところ、「テレビで見たことない人たちでも、こんなに面白い芝居をみせてくれるなんて…」と、面白さに衝撃をうけました。

 

翌日、舞台が面白かったという話題を仲間たちとしていると、オーディションを受けてみようという話になり、大倉孝二さんも俳優にこだわることはなく、何かしらスタッフに採用してもらい、舞台づくりに関われたらと思い、受けたところみごと合格。

 

それまで深く演劇について興味を持っていなかったので、そこからは苦労の積み重ねで、演出家から何度も「クビだ!」といわれたこともあるそうです。

 

自身からも「もう辞めます」といった事もあるそうで、すると「辞めるな!」と、また怒られる…の繰り返しで気づけば今まで続いて来たそうです。

 

今や200近い作品に出演されているという大倉孝二さん。

 

いまや舞台俳優としてなくてはならない存在となっていますね。

 

 

大倉孝二は大隈重信に似てる?

 

2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」に大倉孝二さんは、明治に活躍した政治家大隈重信役で登場。

 

 

 

役を演じるにあたり、多くの資料を読みふけったそうですが、視聴者から評価が高いのは会話の最後に言う「であ~る」というフレーズでした(笑)。

 

本当に大隈重信氏は「であ~る」が、口癖だったそうです。

 

また、大倉孝二さんの佐賀弁も上手だと好評です。

 

 

若い頃画像!

 

大倉孝二さん、1974年生まれですので、2022年には何度目かの!?(笑)年男になります。

 

若い頃はどんな風貌だったのでしょうか?

 

では、ご覧ください。

 

大倉孝二さんの若い頃画像!←こちらから

 

それほど髪型も見た目も変わっていない気がします。

 

これからも個性的な役柄で楽しませて欲しいですね。

 

<ads by Rakuten>

 

かっこいい・面白いけど嫁・子供はいるの?

 

大倉孝二さんの名前を検索すると「かっこいい」や「面白い」という関連ワードが見られました。

 

たしかにシャープな顔立ちに、身長はなんと187cmと高身長。

 

 

 

服装もお洒落で、映えますね~。

 

 

 

 

嫁と息子についてですが、大倉孝二さんは2006年に結婚。

 

お嫁さんとなった方は、女優の朱門みず穂(しゅもんみずほ)さん。

 

出会いは、舞台「贋作・桜の森の満開の下」で、共演したことなのだそうです。

 

5年の交際期間を経て、結婚に至りました。

 

子供は結婚の翌年に息子が誕生しています。

 

息子さんは、まだ父親の活躍を見たことがないといいます。

 

父母の背中を見て育つ子供、将来親子共演で舞台に立つ日もくるでしょうか?

 

期待しています。

 

今回はここまでです。
これからも、大倉孝二さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)