横山剣の若い頃・素顔画像!嫁と娘は?下戸なの?いいねの由来や年齢は?

2022年4月12日歌手・音楽家

歌手、俳優、作曲家として活躍の横山剣さん。

 

1960年生まれで、出身地は神奈川県横浜市。

 

 

学歴は、横浜市立大正中学校を卒業後、堀越高校へ入学しましたが、中退されています。

 

9歳の頃から作曲に目覚め、中学校時代にはすでに将来音楽関係の仕事をしたいと思い堀越高校を選びましたが、卒業しても特に音楽業界とのつながりをしっかり持てないと感じ、2年生の頃に中退しました。

 

その後、定時制の高校へ通っていますが、卒業はされなかったようです。

 

バイトをしながら、作曲し、デモテープを送ったり、ライブ活動をしながらかなり長い下積み時代が続きました。

 

いくつかのバンドに参加しながら、1997年に「クレイジーケンバンド」を結成。

 

2002年、42歳の頃にリリースした「タイガー&ドラゴン」が大ヒット。

 

 

2005年にTBS系列で放送の同名のドラマの主題歌にも選ばれ、さらに人気を集めました。

 

 

懐かしいですね。

 

 

横山剣の若い頃・素顔画像!

 

現在もバリバリ歌手活動をされているので、年齢を感じさせません。

 

若い頃は、現在のようにサングラスをかけずに素顔で活動されていることが多いようです。

 

では、ご覧ください。

 

横山剣さんの若い頃・素顔画像!←こちらから

 

素顔はとってもきれいなお顔立ち…。ロカビリー感も強いですね。

 

 

<スポンサーリンク>

 

嫁と娘は?

 

横山剣さんはご結婚されていますが、あまりプライベートは明らかにされていません。

 

奥様は「ミス横浜」に選ばれたことのある、美人で知的な方という話がネットで見られます。

 

そして、娘についてですが、2020年のインタビュー記事で「娘たちは、上の子が22歳、下の子が17歳」と語っています。

 

ということで、子供は娘さんが二人いるのですね。

 

長女さんがまだ幼い頃にNHK教育(現在のE-テレ)の子供向け番組「ピタゴラスイッチ」の「お父さんスイッチ」に横山剣さんと登場しています。

 

「ら」行でスイッチが作られており、「ラグビーの選手」や「りんごをかじる」では、娘さんはめっちゃウケして笑っていますが、「る」で寺尾聰さんの名曲「ルビーの指輪」を歌ったり、「れ」の「レントゲン」では、笑顔がなくちょっとつまらなさそうなギャップが見ていて笑えます。

 

そして「ろ」はもちろん「ロックンロール」ですよね。

 

動き激しい父を見て、ちょっと娘の笑いがもどっています。

 

気になる方は、「横山剣 ピタゴラスイッチ」で動画検索してみてくださいね。

 

<ads by Rakuten>

 

下戸なの?

 

下戸(げこ)」というとお酒が飲めない人の事を言いますが、横山剣さんも下戸なのだそうです。

 

もともとは普通にお酒を飲んでいましたが、1975年に結成したロックバンド「クルース」に横山剣さんが所属していた頃、現在もクールスでギタリストとして活躍されているジェームス藤木さんに「闇カクテル」を無理やり飲まされた以来、トラウマとなり飲めなくなったそうです。

 

「闇カクテル」には、一体何が混ぜられていたのかはわからないのですが、ブーツに注がれていたんだそう。

 

もし、おいしい飲み物でも、ブーツに注がれている時点で、私もトラウマになりそうです(笑)。

 

以来、好きな飲み物は北海道名産「コアップガラナ」なんだそうです。

 

アルコール度数の高い、ブランデーやウイスキーなどグラスを傾けて飲んでいそうなのに、横山剣さんが下戸だったなんて意外ですね。

 

 

いいねの由来や年齢は?

 

横山剣さんが曲の合間に言う「いぃ~っねっ」というセリフの由来は、叔父がよく言っていたセリフなんだそうです。

 

子供の頃によく叔父の家に遊びにいっていたそうで、その時の「いいね!」を自分のものにしたのですね(笑)。

 

そして年齢についてですが、横山剣さん、2020年に還暦を迎えていらっしゃったのですね。

 

生涯ロックンローラーとして元気に活躍して欲しいですね。。

 

こちらの記事もどうぞ!

シーナこと鮎川悦子の夫と子供は?葬儀は金子マリが行う?レモンティー!

チバユウスケの嫁と息子は?インスタやTwitterは?若い頃画像!バンド名の由来や迷言は?

 

今回はここまでです。
これからも、横山剣さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)