平井卓也デジタルの経歴は?選挙落選比例当選は何回?嫁と長男は?ワニ男とは?

2022年4月12日政治家・財界人・実業家

政治家として活躍の平井卓也氏。

 

1958年生まれで、出身地は香川県高松市。

 

 

学歴は、高松第一高校、上智大学外国語学部に入学し、英語学科で学び、卒業されています。

 

中学校はどこ出身か不明ですが、卓球と柔道部が同じ部屋で行われていたという理由から掛け持ちしていたそう(笑)。

 

高校時代はバンドを組み、フォークやロックを演奏していたそうです。

 

大学卒業後の1980年、日本最大の大手広告代理店「電通」に就職。

 

1986年に退社し、29歳の頃、西日本放送(日本テレビ系列)の社長に就任。

 

電通のお仕事は続けたかったが、家族が倒れたため、泣く泣く地元へ帰ってきたといいます。

 

西日本放送社長は1999年まで勤めますが、その間に行われた1996年の第41回衆議院議員選挙に新進党の公認で出馬。しかし、落選。

 

そして2000年の第42回衆議院議員選挙で無所属で出馬し、初当選となりました。

 

第43回以降の選挙は自民党の公認を受けて出馬され当選され、現在に至ります。

 

 

平井卓也デジタルの経歴は?

 

2021年の菅義偉内閣時代に初代デジタル大臣に平井卓也氏は就任しています。

 

大臣の職に就いている方が必ずしも、その職について知識があるというわけでもないようで、過去には失言がきっかけで辞任に追い込まれる大臣も多く見られます。

 

平井卓也氏はデジタル関連の知識はある方なのでしょうか?

 

評判を調べてみますと、「自民党きってのIT通」といわれており、もともとネットを使っての発信することに興味があったそうで、ツイッターやYoutubeなど自身で開設されています。

 

デジタル大臣のなるにあたって、「デジタルネイティブの人たちに負けないくらいの知識が必要だと思い、日々、情報収集している。」とコメントされています。

 

デジタルは得意分野という適材適所の大臣だったのですが、菅義偉政権交代により早々に退任となっています。

 

 

後任には牧島かれん氏が就任しています。

 

平井卓也氏は、デジタル大臣を退任されましたが、引き続き誰一人取り残さないIT化を図ると述べています。

 

公式HPを拝見しますと、新しい改革を行うにあたって省庁間など反発勢力があり、かなりの向かい風があったように伺える文章が見られました。

 

いつの時代も、役所でのファーストペンギンはつらいよ…ですね。

 

こちらの記事もどうぞ!

牧島かれん議員の派閥や事務所は?夫と子供は?学歴は?デジ相で入閣!IT知識は?

 

 

<スポンサーリンク>

 

選挙落選比例当選は何回?

 

平井卓也氏の選挙区は香川1区。

 

同じ選挙区で出馬しているのが、立憲民主党から公認を受けた小川淳也氏です。

 

 

2021年に行われた衆議院議員選挙では、平井卓也氏は小選挙区で落選し、比例で復活当選となりました。

 

今回の選挙で平井卓也氏は小川淳也氏に対し小選挙区で5勝2敗となりました。

 

選挙前には、お互いに印象操作のような情報が流れました。

 

平井卓也氏の弟が代表を務める四国新聞は、香川県内にある県立高校で小川淳也氏を17年間追ったドキュメンタリー映画「なぜ君は総理大臣になれないのか」を世界史の授業で流したことを大きく扱いました。

 

逆に平井卓也氏のマイナスとなるような不祥事については扱わないもしくは小さな扱いをしていたといいます。

 

平井卓也氏の祖父は元参議院議員の平井太郎氏、父親は平井卓志氏と代々地盤を引き継いでいます。

 

そして母親は四国新聞の社主であり、弟は四国新聞社の社長、平井卓也氏自身は大手広告代理店「電通」出身。

 

世間からは、当選して当たり前と思われる状態にあり、「ねたみ・やっかみ」の気持ちが起こらないほうが不思議と思うほどの環境です。

 

 

不祥事と思われるニュースもありました。2021年の小選挙区落選は国民の意思の一つです。

 

比例復活はできたのですから、今一度、最大限に国民に対し謙虚な気持ちを持って政治に取り組んで欲しいものです。

 

<ads by Rakuten>

 

嫁と長男は?

 

平井卓也氏は1981年、自身が23歳の頃に結婚。

 

お嫁さんとなった方は、上智大学時代の同級生で学科も同じだったそうです。

 

そして子供についてですが、男の子が二人、女の子が一人の3人子供がいらっしゃいます。

 

長男は2013年30歳の時に「器物損壊容疑」で緊急逮捕されています。

 

当時、長男はかなり泥酔状態で西麻布にある飲食店から「今日は帰るように」といわれたことに腹を立て、その店のオーナー宅が近所だったため、押しかけ、インターホンを壊したというのです。

 

酔っていたとはいえ、大の大人がやってはいけないことですね…。

 

ちなみにそのお店のオーナーは、女優の二谷友里恵のご主人であり、家庭教師トライの創業者平田修さん。

 

二谷友里恵さんのおうちのインターホンを壊したんですね。

 

そして、次男さんは、「慶応高校時代に友人を恐喝し自主退学となっている。しかし後に電通に入社」という週刊誌報道があります。

 

そして、長女さんは日本テレビに入社という噂が見られますが、確証にいたりませんでした。

 

世襲議員が絶対ダメとは言いませんが、過去の出来事がちょっとヤンチャすぎて、もし子供が父親の地盤を引き継いで政治家となるなら、本当に国民を思いやる政治家になれるのかな?と甚だ疑問に思います。

 

 

ワニ男とは?

 

平井卓也議員の名前を検索すると「ワニ」という関連ワードが見られます。

 

そういえば「ワニ」に関わるような失態があったような…!?

 

 

 

一体、何を考えているんだか…。

 

ワニが好きすぎて、ワニじゃなかったら見てなかったと苦しい言い訳をされています(泣)。

 

猛省して「過去にそんな失態あったけど、やっぱり平井卓也氏が政治家で良かったよね。」って、少なくとも地元民に愛されるように、今は一つ一つ茨の道を歩んで信頼を回復してくださいね。

 

今回はここまでです。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)