本木雅弘、息子と初共演CM!他子供は?内田也哉子との馴れ初めは?実家は?

アイドル

俳優として活躍の本木雅弘さん。

 

元ジャニーズで、薬丸裕英さん、布川敏和さんと共に「シブがき隊」としてアイドルとして活躍されていました。

 

 

年齢は50歳を過ぎましたが、かわらずイケメンですね。

 

では、本題です。

 

 

 

 

本木雅弘、息子と初共演CM!

 

2019年4月、同じく俳優として活躍の息子であるUTA(うた)さんと初共演されています。

 

初共演となったのはCMのお仕事。

 

大手飲料メーカーの「サントリー天然水 GREEN TEA」のCMです。

 

 

身長は190cmと父親の身長174cmをはるかに超えるほどに成長しています。

 

CMではUTAさんの特技であるバスケットをする姿もみられます。

 

仕事中の父親をスマホで撮影する際の一瞬の父子のアイコンタクトにキュ~ンとしてしまいます。

 

 

 

 

他の子供は

 

本木雅弘さんには、UTAさんを含め子供は3人いらっしゃいます。

 

UTAさんは、1997年に生まれ、本名では「雅楽」と書きます。

 

続いて長女で1999年生まれの現在女優として活躍している、伽羅(きゃら)さん。

 

そして2010年に次男の玄兎(げんと)くんが誕生しています。

 

玄兎くんは正式に芸能界に入っているわけではないようですが、一家のうちだけですので、これまでメディアにも多く登場しています。

 

子供達の活躍も楽しみですね。

 

 

<ads by Rakuten>

 

 

内田也哉子との馴れ初めは?

 

本木雅弘さんは1995年エッセイスト、女優として活躍の内田也哉子さんと結婚しました。

 

二人の年齢は10歳差。

 

内田也哉子さんが一人っ子であるためか、本木さんの方が内田家に婿入りする形となりました。

 

ちなみに本木さんは3人の男兄弟の次男ですので、本木家の後継ぎは兄か弟がいたわけですね。

 

内田也哉子さんとの出会いは、本木さんが、アメリカのアカデミー賞を取材する番組に、当時留学中だった15歳である也哉子さんが通訳として同行したことでした。

 

当時本木さんは25歳。

 

さすがに当初は恋愛対象ではなかったそうですが、それから2年後の也哉子さんが17歳の時にはプロポーズしていたそうです。

 

プロボーズの言葉は

 

「もし将来結婚を考えるときがあったら、自分を選択肢のひとつに入れといてくれ」

 

このプロポーズの言葉を伝えた時は、なんと交際0日の事。

 

俳優の山本耕史さんも女優の堀北真希さんと交際0日結婚したという話題が注目されたことがありました。

 

それよりもずっと前に本木さんは交際0日プロポーズをされていたのですね。

 

内田也哉子さんが留学中には、文通をしていたそうです。

 

時代を感じますね。

 

 

 

 

実家は

 

本木雅弘さんの実家は埼玉県にある15代も続く農家だそうです。

 

先ほどもお伝えした通り、3人兄弟ですのでどなたかが実家を継いでいるのでしょうね。

 

今回はここまでです。

これからも、本木雅弘さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!