日比麻音子アナの父親は?コロナ後遺症は?かわいいインスタ画像!大学や英語力は?

2022年4月12日アナウンサー・DJ

アナウンサーとして活躍の日比麻音子さん。

 

1993年生まれで、出身地は東京都大田区。

 

 

学歴は、横浜雙葉学園の小学校・中学校・高校を卒業後、青山学院大学文学部英米文学科に入学・卒業されています。

 

大学では、中学校・高等学校教諭1種免許(英語)を取得しつつ、卒業後は商社や広告代理店での就職を考えていたそうです。

 

 

そこからなぜアナウンサーになろうと思ったのかというと、大学3年生の頃に所属していた英語部の活動の一環でNHKの海外向けサービス「NHKワールド JAPAN」のスタジオを見学する機会がありました。

 

英語部では、自分の言葉でいかに自分らしいメッセージをどうやって伝えようか考える活動を日常していたことから、キャスターが情報を伝える姿をみて、アナウンサーという職業に「ビビビ…」と来てしまったそうです(笑)。

 

そして2016年TBSにアナウンサーとして採用され、現在にいたります。

 

 

 

 

日比麻音子アナの父親は?

 

日比麻音子さん、小学校から高校まで横浜ではお嬢様学校御三家の一つといわれる雙葉学園を卒業されているということもあり、実家がお金持ち?という想像が膨らんでいるのか、お父様はどんな方なのだろうと気になる方がいるようです。

 

調べてみますと、両親が共働きであり、東日本大震災の時にはなかなか両親が帰ってこられず、不安な時間を過ごしたという話が見られました。

 

TBSのアナウンサーで父親が有名な方というと、田村真子アナがいます。

 

田村真子さんの父親は、衆議院議員で元厚生労働大臣の田村憲久氏。

 

 

日比麻音子さんの父親については色々調べてみましたが、お仕事は何をされているのかなど不明です。

 

母親は、保健体育の教員として活躍されているのだそうです。

 

その他、わかり次第、追記しますね。

 

こちらの記事もどうぞ!

田村真子アナのカップ・かわいい画像!田中みな実と似てる?父親は憲久?

 

 

<スポンサーリンク>

 

コロナ後遺症は?

 

2022年1月21日に新型コロナウイルスに感染してしまったことを公表した日比麻音子さん。

 

新型コロナウイルスというと、味覚や嗅覚、頭髪が失われるなどの後遺症の話が聞かれますが日比麻音子さんは大丈夫だったのでしょうか?

 

 

調べてみますと、無事に1月末には番組に復帰する報告をインスタなどでされており、現在も変わりなく番組出演が見られるので、大丈夫そうですね。

 

日比麻音子さんの活躍を見て、元気をもらっている視聴者も多いと思うので、今後もしっかり健康管理気を付けて、番組に出演を続けて欲しいですね。

 

<ads by Rakuten>

 

かわいいインスタ画像!

 

日比麻音子さんはインスタを開設されています。

 

インスタのユーザー名は「@hibi_maoko」。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TBSアナウンサー 日比麻音子(@hibi_maoko)がシェアした投稿

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TBSアナウンサー 日比麻音子(@hibi_maoko)がシェアした投稿

 

 

お仕事の時の衣装や、オフショットも満載のインスタ。

 

ぜひ、フォローして応援したいですね。

 

 

 

英語力は?

 

日比麻音子さん、始めの方でお伝えした通り、大学時代では英語スピーチを追及する部に所属していたこともあり、英語力は抜群。

 

英検準1級を取得されており、大学生英語即興スピーチ大会・英語弁論大会で優勝した経歴や、他にも英語スピーチ関連の大会で上位の成績を収めた話が見られました。

 

お時間がある方は、実際に日比麻音子さんの英会話を聞いて、英語力を実感してみてくださいね(笑)。

 

 

 

他にも特技としてピアノがあり、幼稚園から高校までピアノ教室に通っていたそうです。

 

色々人を楽しませる才能を持っているのですね。

 

今回はここまでです。
これからも、日比麻音子さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)