陽月華の本名は?結婚は?吉田羊と似てる?水着・カップ・宝塚画像!

2019年1月10日元宝塚女優

女優として活躍中の陽月華(ひづき はな)さん。

 

1

 

元宝塚歌劇団「宙組」のトップ娘役として活躍されていました。

 

ヒヅキハナ

 

3

 

学生時代までは、剣道や水泳部に所属し、活発に活動していたそうです。

 

熱狂的な宝塚ファン叔母の影響もあり、中学時代より宝塚を頻繁に見る機会が増えました。

 

陽月華さんが、宝塚を志したのは、高校生からだったそうで、入団を目指すためにとバレーを始めたのも高校生の頃でした。

 

そして、2000年43名の合格者という狭き門を9番目という成績で入団しました。

 

幼いころから、宝塚入団に向け様々な取り組みをして育つ方が多い中、陽月華さんは、才能に恵まれていたのですね。

 

もちろん、人並み以上の努力もされたことでしょう。

 

素晴らしいですね。

 

 

 

 

では、本題です。

 

陽月華の本名は?

 

陽月華さんの本名は、梅津洋子(うめづようこ)さんといいます。

 

仲間からは、本名の梅津から、「うめちゃん」などと呼ばれることもあったようです。

 

誕生時、「華子」という名前も候補にあったそうで、芸名には「華」という文字をとりいれたそうです。

 

芸名は、本人と家族で決めたそうです。

 

陰と陽を表すかの「陽月」、太陽が照る日中も、月の出る夜でも、一日中光を放つ活躍ぶりを現すかのような素敵な名前ですね。

 

 

 

結婚は?

 

結果からお伝えしますと、陽月さんは2017年現在、まだご結婚されていません。

 

2017年には37歳という年齢になるので、結婚の動向が気になるようです。

 

11

 

まだまだ女優業に熱中しており、恋愛は後回しとなっているのかもしれませんね。

 

 

<ads by Rakuten>

 

吉田羊と似てる?

 

陽月華さん自身も、ネットで吉田羊さんと似てるといわれていることをご存知のようです。

 

 

それに対し、宝塚時代なら「私は私!」といっているとコメントされています。

 

個人的には、姉妹役くらいならアリかな?と思いますが、そっくり!とまでは思いませんでした。

 

どちらも個性的な役柄・演技で楽しませてくれる女優さんですよね。

 

→次ページ ブログやCMは?相手役は誰だった?水着・カップ画像! についてです。