プリンセス天功 現在の年齢と結婚は?北朝鮮で?ペットは?事故はある?

プリンセス天功さんは、イリュージョニストとしてご活躍中です。

ぷりんせす

日本では、イリュージョニストという言い方の他に、エスケープアーティストとも呼ばれています。

絶対無理だと思われる、がんじがらめの状態から見事抜け出す!といったイリュージョンを見せてくれることも多いからなのでしょう。

初代引田天功さんは、心筋梗塞がきっかけで享年45歳という若さで亡くなりました。

2

初代は、エスケープアーティストと同じ意味を持つ「脱出王」という異名を持つ人物でした。

初代の死後、複数の弟子がいる中で、後援会からの強い後押しもあり、プリンセス天功さんが、その二代目引田天功名を襲名しました。

2015年現在は、ラスベガスに本拠地を置き、世界中で年間300ステージの公演を行っているそうです。

ステージの準備なども考えると、プライベートな時間は本当に少ないと思われます。

ギャラは、1時間で5000万円以上受け取るというお仕事もあるそうです。

日本のみならず、世界中に人気と知名度を誇っておられます。

では、本題です。

現在年齢結婚は?についてです。

プリンセス天功さんは、1995年より、個人的なプロフィールを非公開とされています。

このため、年齢不詳となっております。

しかしながら、色々とネットを検索すると、2017年で年齢が59歳~61歳では?と言われています。

高校を卒業後は、女優を目指しておられましたが、1976年に初代引田天功さんに弟子入りします。

1978年に「朝風まり」という名前でデビュー。

1

歌いながらマジックをするという手法で、アイドルもなさっていました。

2

この朝風まり時代のプロフィールとして、生年月日が1959年6月29日生まれと記載があったそうです。

ということは、2017年には年齢が58歳となるのかな??

この「朝風まり」という名前も本名ではないようです。

物凄い経歴をお持ちのプリンセス天功さんですが、ご結婚の話はあるのでしょうか?

調べてみますと、とある契約により、天功さんの結婚には制限があるようです。

アメリカで放送の「プリンセステンコー」というキャラクターが主人公のアニメがあります。

このモデルは勿論、プリンセス天功さんです。

このアニメ会社さんと「人形契約」をしているというのです。

その契約とは、「電車に乗らない、話し声はミステリアスに、髪の色、前髪の長さはミリ単位まで決められている」などなど、細かな内容で100にもなる条件があるといわれています。

ちなみに2020年までは、アニメのプリンセス・テンコーと同じ年齢(24歳)とする契約も交わしているようです。

その中で、結婚に関する契約の一つに、「アニメで、アメリカ人と恋に落ちる設定なので、実際の結婚相手もアメリカ人」というような内容のものがあるようです。

ハリウッドスター、ジャン・クロード・ヴァン・ダムさんと結婚するのでは?とマスコミが騒いだ時期もあるのですが、ご本人が来日されたときに記者が質問すると「どこのプリンセス?」と全く知らない様子だったようです。

これは話が違うとプリンセス天功さんに記者たちが詰め寄るも「隠れ蓑になるからちょうどいいかと思って…ひとこともジャン・クロード・ヴァン・ダムさんだなんて言ってません」と、周りを巻き込んだ流石のイリュージョンを見せたのでした。

2001年のそのときにお付き合いされていた方は結局謎です。

プリンセス天功さんは、2017年現在もご結婚されていないと思われます。

日本人とご結婚なさるなら契約の切れる2020年を過ぎてからとなりますね。

北朝鮮で?についてです。

北朝鮮にも行ったことがあるプリンセス天功さんですが、金正日氏に大変気に入られていたそうです。

その猛アタックを潜り抜けるために、前述のハリウッドスターとの結婚話があったとも言われています。

1998年に北朝鮮の平壌に招かれ、プリンセス天功さんはマジックショーを披露します。

その時水中脱出マジックをやったそうですが、プリンセス天功さんのお肌を気にしてか、水槽には2tのエビアンが使われていたそうです。

盛大なパーティーも開かれ、貴重な日本で言うところの天然記念動物にあたる「豊山犬(プサンケン)」を贈られました。

1

ちなみに豊山犬とは元は北朝鮮で狩猟犬として重宝されていましたが、現在は数が非常に少なく、動物園などで見る動物のようです。

金正日氏の贈り物は他にも数多くあるといわれており、プリンセス天功さんの名前をつけた奇術専門の劇場まで建てられたそうです。

北朝鮮滞在中に原因不明の病で倒れ、プリンセス天功さんの日本帰国は遅れ、帰国してからも周辺で奇怪な事件が起こったりしたそうです。

しかし、帰国の際には、宝石をあしらったプリンセス天功さんの肖像画や、白磁器や刺繍画などのおみやげでコンテナがいっぱいになってしまったのだとか!

金正日総書記がなくなった時には葬儀にも呼ばれるほどでした。

この一連の出来事からプリンセス天功さんをアメリカの諜報員だと思っている方もいるようです。

一般人の感覚からすると規模が大きすぎて確かに何が本当なのかわからなくなりそうです。

断る相手がいなくなったので、プリンセス天功さんも自由な恋愛ができるのではないでしょうか。

<Ads by Rakuten>

ペットは?についてです。

プリンセス天功さんは、とても動物好きでいらっしゃいます。

ペットもたくさんいます。

まずは犬です。

もう何匹飼ってらっしゃるのかわかりません。

確認できたのは一匹は西太后の愛犬の末裔、もう一匹はロシアのプーチン大統領からもらった軍用犬、さらに北朝鮮の豊山犬です。

(茶:ロシア原産のロシアン・イズベニスチャ・ボロンカ、白:西太后の愛犬の末裔といわれる中国の宮廷犬)

他にもホワイトタイガー、フクロウ、マウンテンライオン、ベンガルトラ、ウシガエル、キンカジュー…この他にも買ってらっしゃるかもしれません。

キンカジューなんて動物園にもいない動物かもしれません。

小型のクマさんなんですって。

どのペットちゃんもラスベガスのご自宅で飼っているようです。

珍獣から爬虫類、そして猛獣と犬…動物の枠が幅広すぎです。

わんちゃんたちに関してはみんな血統がすごすぎて、なんだか頭が下がります(笑)。

これもプリンセス天功さんが人に好かれる性格ならでは、なんでしょうね。

続いては、事故はある?についてです。

生命にかかわる危険度の高いイリュージョンで、世界中のファンのハートをドキドキと虜にさせている天功さん。

やはり、過去に数度大事故に遭っているようです。

浜名湖で爆破される遊覧船から脱出するというイリュージョンの最中事故にあい、プリンセス天功さんは全身の血液を入れ替えたと言います。

その他に、16本の刃物で串刺しになるというステージ上のイリュージョンで、コンピューター制御していた刃物がその誤作動により、プリンセス天功さんの体を本当に串刺しにしてしまったのです。

全身打撲と肋骨骨折という大けがを負った時には、サッカーで活躍のベッカム氏の主治医だった方に診てもらい、超音波で骨をくっつけ事故から1週間という早さで次の公演に出演しています。

プリンセス天功さんの骨の太さは野球選手並みなんだそうです。

身体がアスリートでないとイリュージョンはできなのでしょうね。

食生活もかなりこだわりを持っていることでしょう。

休みがないともいえるスケジュールをこなし、危険なお仕事を続けていますが、なによりご自愛し、長く多くのファンを楽しませてほしいですね。

今回はここまでです。

これからも、プリンセス天功さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!