室井佑月が再婚!病気?本名は?息子と元旦那は?レースクイーン画像!

2020年5月9日クリエイター・声優・キャラクター

タレント、小説家として活躍中の室井佑月(むろいゆづき)さん。

 

1

 

情報番組では、歯に衣着せぬ、鋭い切り口での痛快なコメンテーターとしても、人気があります。

 

 

では、本題です。

 

室井佑月が再婚!

 

2020年、コロナウイルス関連のニュースが続いている中、室井佑月さんが再婚とのニュースが5月のGW明けの9日に流れました。

 

再婚の旦那は、政治家で、医師、弁護士資格を持つ、米山隆一氏。

 

 

米山隆一氏は灘高校を卒業後、東大医学部へ入学。

 

その後、1992年に医師免許を、1997年に司法試験に合格というエリート。

 

 

過去には、始球式で、バク宙を披露したこともあるので、運動神経も抜群なのでしょう。

 

しかし、旦那様は初婚、室井佑月さんは再婚となりました。

 

米山氏の結婚歴を調べていたら、新潟県知事を務めている時に、女子大生が会うたびに3万円受け取っていたと週刊文春に告白され、知事を辞職していました。

 

スキャンダルに対し、政治家はよくうやむやにしがちですが、米山氏はあっさり認め、辞職されました。

 

女子大生の方は彼氏がいたということですが、米山氏は勉強も運動神経も抜群なのに、これまでモテたことがないそうで、本気になりかかっていたのでしょうか?

 

女子大生の他にも複数人、お金を渡しておつきあいしていた方がいたそうです。

 

お金や物を渡せば、もっと自分のことを好きになってもらえると思っていたそうで、付き合っているうちにどなたかとご縁ができればとかんがえていたのでしょうか?

 

なんだかちょっと切ない話ですね。

 

しかし、どうあれ、このような形のお付き合いは、いけません。

 

今回の結婚は共通の友人の紹介で出会い、米山氏から猛烈アプローチがあったというはなしです。

 

お互い、大きな心の支えとなりそうですね。

 

おめでとうございます!

 

 

病気なの?

 

室井佑月さんは、すい臓に腫瘍があることがわかり、2005年にすい臓を半分切除したそうです。

 

すい臓摘出により、「糖尿病」という病気を患うことになりました。

 

糖尿病の主な症状としては、のどが渇きやすく、多尿となる。

 

疲れやすい、体重減少、体力低下など、様々な症状が現れます。

 

病気に屈することなく、勢力的に活躍されている室井さん。

 

同じ症状を持つ患者さんに勇気を与えますね。

 

<ads by Rakuten>

 

本名は?

 

ウィキでは、本名非公開となっています。

 

非公開となると、かえって気になってしまうのが、真情ですね。

 

調べてみますと、本名渡辺由子(わたなべよしこ)さんと言うようです。

 

本名でも、十分素敵な名前ですが、やはり、「室井佑月」の方が、印象深いですね。

 

息子と元旦那は?

 

2000年に息子が誕生しています。

 

子供は、息子が一人のようです。

 

題名の通り、元旦那様と言うことなので、室井さんは離婚されています。

 

室井さんの元旦那様は、同じく小説家として活躍の、高橋源一郎さんです。

 

2

 

室井さんの年齢から、19歳年上なんですね。

 

高橋源一郎さんは、なんと、5度の結婚歴があります。

 

室井さんは4番目にご結婚された、奥さまでした。

 

持てる男…ということで、高橋源一郎さんは、知識も幅広く豊富に持っているのでしょうね。

 

教養があって、話の面白い男性に、多くの女性は心惹かれるものなのでしょうね。

 

 

レースクイーン画像!

 

室井さんは、レースクイーンとして活躍した経歴もあるのですね。

 

では、さっそくご覧ください。

 

室井佑月さんのレースクイーン画像!←こちらから。

 

スタイル抜群、素敵ですね。

 

今回はここまでです。
これからも、室井佑月さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)