うつみ宮土理の旦那死去!今の年齢は?子供の現在は?若い頃画像!

2019年3月29日タレント・モデル

女優、タレントとして活躍のうつみ宮土理さん。

 

1965年、実践女子大学文学部英文学科を首席で卒業されています。

 

在学時代の1964年に開催された東京オリンピックでは、通訳として活躍された経歴があります。

 

とっても博学で、頭の回転がよく、面白おかしい話で、皆さんを楽しませてくれていますね。

 

 

 

 

では、本題です。

 

うつみ宮土理旦那死去!その後は?

 

うつみ宮土理さんは1978年に結婚。

 

旦那様は俳優、タレント、声優、司会者などで活躍の愛川欽也さん。

 

二人が結婚するきっかけとなった番組というと「きんきんケロンパ歌謡曲」「シャボン玉こんにちは」です。

 

婦仲がとってもよい印象があります。

 

数多くの芸能人の仲人も務められたり、独身の方に良いお相手を紹介するなど、夫婦ともに人柄がよく、多くの芸能人が慕って集まっていたように思います。

 

お互い片腕のような一心同体のような存在であったかと思いますが、2015年肺がんのため、愛川欽也さんが先に旅立たれました。

 

最愛の旦那様が亡くなり、心がもぬけの殻になりうつ状態になり活動休止時状態に。

 

ニッポン放送の「うつみ宮土理のおしゃべりしましょ」ラジオ番組を2015年4月に休止し、5月に終了を発表。

 

周囲の励ましや、心の整理が少しはついてきたのか、2017年同番組が再会されました。

 

現在はこのラジオ番組が唯一のレギュラ出演となっているようです。

 

 

 

 

年齢は?

 

うつみ宮土理さんの年齢は70歳代半ばとなりました。

 

愛川欽也さんは享年80歳でこの世を去っています。

 

ご存命の頃は、年齢差は9歳の夫婦でした。

 

愛川欽也さんは、この世を去るおよそ1か月前まで「アド街ック天国」など、お仕事を続けられていました。

 

うつみ宮土理さんも健康を気遣いながら旦那様の年齢を超えるぐらいは、必ず活躍続けて欲しいですね。

 

 

<ads by Rakuten>

 

 

子供現在は?

 

世間ではおしどり夫婦といわれましたが、愛川欽也さんとうつみ宮土理さんの間には子供はいません。

 

ただ、愛川欽也さんの方が再婚で、前妻との間に一男一女がいます。

 

長男は俳優の井川晃一さん、長女は女優・歌手として活躍の佳村萌さんです。

 

愛川さんが亡くなったことで、前妻と離婚しても実子には4分の1の遺産が入るといわれています。

 

実子、そして愛人との遺産問題が泥沼化という記事もありましたが、現在どのように解決に至ったのかまだ解決されていないのか明確になっていません。

 

2019年も含め、毎年愛川欽也さんの命日の前後には「うつみ宮土理チャリティーコンサートSmile for children子供たちに笑顔を」を開催しています。

 

その他にもまだあまり売れていない芸人さんや俳優さんを食事に連れて行くことが楽しいといいます。

 

これほど奉仕の心がある人物が、遺産相続となると資産に固執してしまうものなのでしょうかね?

 

 

 

 

若い頃画像!

 

1966年から日本テレビ系列で放送されていた子供向け番組「ロンパ―ルーム」の2代目お姉さんとして活躍されたうつみさん。

 

もう、50年以上も前の話なのですね。

 

うつみ宮土理さんの若い頃が気になります。

 

では、ご覧ください。

 

うつみ宮土理さんの若い頃画像!←こちらから。

 

TBS系列で放送されていた「まんがはじめて物語」にも「もぐたん」と一緒に出演されていました。

 

大人から子供まで幅広い年齢層に愛されて活躍を続けてこられたのですね。

 

今回はここまでです。

これからも、うつみ宮土理さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!