安倍晋三の夫人と子供は?家系図がすごい!支持率は?身長は?病気なの?

2022年4月24日政治家・財界人・実業家

第96-98代内閣総理大臣を務める安倍晋三内閣総理大臣

 

あべしんぞう

 

遡って、第90代の内閣総理大臣も務めております。

 

突然ですが、日本の総理大臣の名前、漢字で書けますか?

 

先ほど、漢字で掲載しているので、お分かりかと思いますが(笑)。

 

福島の原子力発電所を見学の際に用意された防護服の名前がしっかり間違っていたんです。

 

 

多くの人の目を通り過ぎたであろう、名札。

 

正くはにんべんの「安倍」、だれも気付かなかったのですね。

 

悲しい、話でした。

 

 

 

安倍晋三の夫人子供は?

 

夫人は、安倍昭恵さん。

 

あべあきえ

 

安倍昭恵さんの父上は、森永製菓の元社長を務めていました。

 

子供は、残念ながら授かることはできませんでした。

 

安倍家の家系を考えると、子供ができなかったことは、想像もつかないほど苦しんだことでしょう。

 

しかし、いっさい、身内からの圧力などはなく、両家の親からも慰められたそうです。

 

不妊治療にも挑みましたが、授かることはありませんでした。

 

養子縁組も考えましたが、きちんと子供を育てることができるのか、気持ちが定まらなかったため、あきらめたそうです。

 

安倍昭恵夫人にはつらい過去があったのですね。

 

個人的な意見ですが、このようなつらい経験をされた人がこんなに身近にいるのなら、また少子化に本気で歯止めをかけるつもりなら、

 

不妊治療って無償化していいのではないかと思うんです。

 

ただでさえ、苦痛をともなう治療をする上に、多額の費用が掛かるようでは、挫折する方も多いのではと思います。

 

ご検討ください。

 

こちらの記事もどうぞ!

安倍晋三の大学など学歴は?兄は?安倍家の後継者は?自宅はどこ?」【自宅内画像あり】

安倍晋三の血液型は?各国TOPの身長は?中国との関係は?年内解散は?

石破茂中国でハニートラップ?政策・総理に?嫁と娘は?身長や猫は?

 

 

<スポンサーリンク>

 

家系図がすごい!

 

安倍総理大臣の家系図を見ると、天皇家や歴代の総理大臣とも親戚のつながりがあります。

 

言葉でお伝えするのはとても大変なので、こちらをご覧ください。

 

安倍総理大臣の家系図←こちら!

 

細かくて、見づらいですね。

 

とにかく大物とのつながりがすごいというイメージだけ伝わったでしょうか(笑)?

 

<ads by Rakuten>

 

最新の支持率は?

 

総理大臣スタート当初は支持率60%台。

 

低迷期でも50%を割ることはほとんどありません。

 

偏ったところで調査していないのかな?マスコミ利用しているのでは?なんて勘ぐってしまいます。

 

集団的自衛権をどうするのか、憲法改正についても注目が集まっていましたが、このままで、子供たちが安定して暮らせる日本に本当になるのでしょうか?

 

官僚たちも、自分たちの子供の世代の事って考えてないのでしょうか?

 

この状況で高支持率を維持し続けているなんて、不思議に思うのは私だけでしょうか??

 

2017年10月、衆議院選挙では、小池百合子氏が「希望の党」を枝野氏が立憲民主党を立ち上げたり、民進党が事実上の解体となったりと、選挙直前に揺れに揺れた政界。

 

 

結果は、自民党の勝利という形で終わりました。

 

その後11月に行われた支持率も過半数を超える方が「支持」という結果が出ています。

 

そして、2018年9月に行われた総裁選挙で見事(!?)3選を果たしています。

 

 

東京オリンピックも俺が…な~んて、うきうきしている場合ではないですよ~

 

 

身長は?

 

身長は175cm。

 

日本人の成人男子の平均的な身長でした。

 

 

トランプ大統領と比較しても見劣りしない高身長ですね。

 

シークレットなんとか、履いてませんよね(笑)??

 

 

 

 

病気なの?

 

2007年9月、総理大臣をわずか1年で辞することになります。

 

その時の病気が「潰瘍性大腸炎」。

 

大腸が炎症を起こし、血便、下痢、腹痛といった症状が現れます。

 

原因は主にストレスと考えられていますが、根本的な原因は不明。

 

治療、完治は難しいと言われ、病気がよくなったと思っても、再発することが多いようです。

 

このため、難病指定となっている病気です。

 

安倍総理大臣は、中学3年生の頃、この病気を発症していたそうです。

 

総理大臣となってから再発し、公務中にトイレに通いづめとなってしまい、見かねた奥様が強く、「世間に公表するように」と言い続けたそうです。

 

2009年に認可された新薬「アサコール」を用いることで、現在は症状が改善したようで、「再発しないと思うと、精神的に楽」と発言されています。

 

潰瘍性大腸炎の方には、何よりの新薬認可となりましたね。

 

今日はここまでです。

安倍晋三氏が、本当に国民のためになる活躍をすることを期待しています。

次の記事もおたのしみに!