草刈民代が週刊現代砲で離婚?草刈正雄と親戚?身長や年齢は?

元バレリーナで、女優として活躍の草刈民代さん。

草刈民代さんを女優として世に送り出した作品というと、1996年に公開の映画「Shall we ダンス?」です。

監督は周防正行さん。

この作品が出会いとなり、旦那様となっています。

草刈民代さんの人生の大きな転機ともなった作品なのですね。

では、本題です。

草刈民代週刊現代砲で離婚?についてです。

2016年1月には「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音氏が、2月には元衆議院議員の宮崎謙介氏の不倫問題が発覚。

その後、途切れることなく、次々と不倫が問題が明らかにされてきました。

そのすっぱ抜いた週刊誌は「砲撃した」ということで、例えば「文春砲」など、次は、「○○(企業名)+砲」が打たれましたなんて表現が多く聞かれます。

草刈民代さんを検索すると、「離婚」や「週刊現代」というキーワードがみられます。

まさかの砲撃を受けたのでしょうか?

調べてみますと、砲撃でも離婚話も全くありませんでした。

2011年と12年に週刊現代に、過激ともいえる草刈さんのありのままの画像が掲載されたそうです。

2010年にも、朝日新聞の一面に一糸まとわぬ姿が掲載され、芸術なのか…!?と話題沸騰となりました。

個人的には草刈民代さんの場合は「生ける彫刻」という表現で、芸術だと思いました。

40歳すぎても、しなやかで美しい身体、とてもうらやましい限りです…。

離婚の話については、まったくそのような事実はなく、雑誌インタビューや番組などに夫婦で登場し、仲睦まじい様子がうかがえます。

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

草刈民代が周防正行監督と離婚って本当?旦那との出会いや子供は?

<Ads by Rakuten>

続いては、草刈正雄と親戚?についてです。

NHK大河ドラマ「真田丸」に出演し、若者世代にもさらに大ブレークした草刈正雄さん。

同じ「草刈」姓ですが、親子ではないことは明らかですが、親戚なのでしょうか?

調べてみますと、親戚ではないという話です。

草刈という苗字の方は、全国でもおよそ4400名ほどいらっしゃるそうです。

それでも、珍しい方の苗字ですから、何かしらつながりがあるのでは?とも思いますが、地名から苗字を決めた方もいるということですので、親戚でない可能性も高いのです。

「草刈」という地名は、岩手県・千葉県に存在します。

明治に行われた「平民苗字必称義務令」により、地名から「姓」を決めた方もいるので、珍しく感じる苗字でも違うこともあるようですね。

続いては、身長年齢は?についてです。

草刈さんの身長は168cm。

個人的に意外と高身長だったんだなと思いました。

そして年齢ですが、生年月日が1965年5月10日ということで、2017年には52歳となっています。

変わりなく、お綺麗な方ですよね。

今回はここまでです。

これからも、草刈民代さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!