中村雅俊が死去?嫁や息子と娘は?付き人が大物に?かつらなの?

 

歌手、俳優として活躍の中村雅俊さん。

 

 

 

 

 

 

中村雅俊さんの若い頃のトレードマークというと、「下駄姿」です。

 

 

 

 

 

 

 

この頃は、撮影の時以外でも下駄をはいて生活していたのだそうです。

 

 

 

なんだか、久々に下駄を履きたくなっちゃいました(笑)。

 

 

 

 

 

では、本題です。

 

 

 

中村雅俊死去?についてです。

 

 

 

中村さんの名前を検索すると、キーワードに「死去」とありますが、2017年2月現在もちろんご健在ですのでご安心を…。

 

 

 

死去されたのは、中村さんの実母のやい子さん。

 

 

 

 

2016年の11月に94歳で亡くなられたそうです。

 

 

 

過密スケジュールの中、しっかりお母さまを看取ることができたそうです。

 

 

 

最愛の息子に看取られ、お母さまも幸せな人生でしたね。

 

 

 

 

 

続いては、息子は?についてです。

 

 

 

中村さんは1977年に結婚。




Ads by google


 

 

 

さんとなった方は、女優の五十嵐淳子さん。

 

 

 

 

 

 

出会いは1975年に日本テレビ系列で放送されていたドラマ「俺たちの勲章」でした。

 

 

 

そのドラマの第14話に五十嵐淳子さんがゲスト出演されたことが出会いのきっかけです。

 

 

 

2人は交際を隠すことなく、カジュアルな服装で堂々と2人でラーメン店や居酒屋に入る姿が多々目撃されていたそうです。

 

 

 

そして翌年1975年には、映画「凍河」でプライベート同様、恋人設定での出演。

 

 

 

そして、1977年2月に結婚式を挙げたのですが、そのときすでに五十嵐さんのお腹には息子がいました。

 

 

 

授かり婚だったのですね。

 

 

 

 

その後、女の子が3人誕生したので、子供は1男3女の4人です。

 

 

 

息子は元俳優で、現在はゴルフインストラクターをしている中村俊太さん。




Ads by google


 

 

 

 

 

 

二世俳優として、周囲の期待がありましたが、2009年に違法薬物所持で逮捕。

 

 

 

所属事務所は雅俊さんが経営している事務所だったのですが、「即解雇・芸能界引退」という親子といえども一番厳しい選択を選びました。

 

 

 

一度薬物に手を染めてしまうと再犯率が高いようですが、俊太さんにおいては立派に更生されたようですね。

 

 

 

 

そして、のうち3女がモデルの中村里砂さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

やや猫目の大きな瞳…、若き日の五十嵐淳子さんに似てる~と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

美人の遺伝子、しっかりと引き継いでいらっしゃいますね。

 

 

 

 

続いては、付き人が大物に?についてです。




 
Ads by rakuten


 

 

 

 

昔、仲村さんの付き人をされたいた方で、現在大物俳優となっていらっしゃる方がいます。

 

 

 

気になりますね~(笑)。

 

 

 

その大物俳優とは、小日向文世さんです。

 

 

 

 

 

 

 

小日向さん曰く、中村さんは少々酒癖が悪いそうで、飲みの席ではいつも飲みすぎないように声をかけていたそうです。

 

 

 

しかし時々、そんな小日向さんから中村さんは逃亡することもあったそうです。

 

 

 

付き人としてあわてて探し回ったそうです。

 

 

 

今では爆笑のエピソードですね。

 

 

 

 

続いては、かつらなの?についてです。

 

 

 

中村さんにまさかのかつら疑惑が!?

 

 

 

永遠のダンディー俳優という印象ですが、きづけば2017年には66歳となっていたのですね。

 

 

 

年齢の割には、髪がふさふさということでしょうか?

 

 

 

しかし、不自然さは感じません。

 

 

 

こればかりは、ご本人のカミングアウトがなけらばわからない…。

 

 

 

もしくは、中村さん出演作品のエンドロールなどで、「アデ○○○」とか、「アート○○~」というメーカ名がみられたら、出演者のどなたかにかつらのかたがいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

 

デリケートな話題でもあるので、当ブログではこれ以上の詮索はやめておきますね(笑)。

 

今回はここまでです。

これからも、中村雅俊さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!

Ads by google


Leave a Reply