清水富美加の現在は?長男と結婚?インスタは?幸福の科学儀式とは?

2019年3月31日女優

女優、モデルとして活躍の清水富美加さん。

 

2008年の自身が14歳となる年に芸能界入りを果たしています。

 

2015年前期のNHK朝の連続ドラマ「まれ」の蔵本一子役で登場したことで、一躍注目度を高めました。

 

2016年は大手石油会社の「コスモ石油」のCMに登場し、ほぼ毎日のようにテレビで見かけるようになりました。

 

さらなる活躍が期待される女優さんでしたが…。

 

 

 

 

では、本題です。

 

清水富美加は?

 

2017年2月、突然電撃引退のニュースが流れました。

 

引退に際し、全面的に出てきた理由が、新興宗教の一つである「幸福の科学」に出家するという話。

 

「出家」とは、「在家」と違い、家庭生活から離れることになります。

 

人気絶頂ともいえるさなか、ナゼどっぷり宗教にはまってしまったのでしょうか?

 

引退に至るまでのコメントを拝見すると、自分の意志とは違うお仕事を強いられることが増えてきたからという趣旨を感じます。

 

清水さんの事務所というと「レプロエンターテイメント」。

 

レプロというと、「のん」に改名し、再活動した能年玲奈さんが元所属していた事務所でもあります。

 

事務所側もこれから活躍してくれる能年さんがいなくなり、その期待が一気に清水さんへ移ることになったのかもしれません。

 

その重圧に清水さんも耐えかねなかったのかもしれません。

 

精神的にどん底に病んでいる時にであったのが宗教だったのでしょうか?

 

教団側のコメントとして「子供のころから熱心な信者だった。」という話がネットニュースにあったので、ご両親がもともと信者だったということが伺えます。

 

幸福の科学については知識はありませんが、時に選挙に出馬する人がいたりすると名前を聞くことはありました。

 

検索してみると、「危険」とか「カルト」とかいうキーワードも見られます。

 

日本には「宗教の自由」があるので、どこに入信しようとも「自己責任」ですが…

 

清水さんが入信したからあたしも…、というような安易な気持ちで宗教を選択するのは絶対やめましょうね。

 

現在、清水富美加改め、「千眼美子」と、名前を変えています。

 

2019年には主演映画も公開。

 

現在も、出家前と変わらぬ活躍をされているようですね。

 

もともと、清水富美加さんには、ファンとアンチがいました。

 

清水さんの性格を「天然でかわいい~」と思うファンと、「大人の配慮がない」というアンチの意見。

 

フジテレビ系列で放送の「Love music」へゲスト出演されたとき、司会の森高千里さんにズバリっと年齢を聞いたそうです。

 

森高さんの年齢を聞いて、清水さんは「おかあさんの1個下です!」と返答したそうです。

 

このやり取りを見る人によっては、「無邪気・天然」の度を越えていると思ったようですね。

 

とりあえずは、現在も女優としてのお仕事が続いているようですね。

 

 

 

 

長男結婚

 

個人的には「現人神(あらびとがみ)」のような、人間の姿をして私は神だ!という宗教は大変、胡散臭いものと思っています。

 

幸福の科学の大川隆法総裁の長男の大川宏洋さんでさえも、父親は神ではないと否定。

 

清水富美加さんとの結婚を勧められていたことも、週刊誌に暴露されています。

 

こんなに可愛らしい人なら、お見合いのように考えて縁談が進んでもよさそうなものですが…。

 

映画製作も担当していた長男さん。

 

撮影中にスタッフのことを陰で悪く言うような二面性が時折垣間見えたことが、一番嫌だったそう。

 

片方だけの意見しか見られないので、清水さん側の否定の意見もあるかと思いますが。

 

長男との結婚を見据えた、突然の芸能界引退だったようで、長男さんとは結婚に至りませんでしたが、まだ三男さんもご結婚されていませんので、結婚話は続くのかな?

 

 

 

インスタは?

 

現在、「千眼美子. 元・清水富美加」という自己紹介でインスタが見られます。

 

他にも、公式のツイッターやラインブログで最近の状況が見られます。

 

幸福の科学儀式とは?

 

入信された方全員ではないようですが、総裁の大川隆法氏に身をささげる儀式が過去に何度か行われていたそうです。

 

その話を告発した女性は、被害者という立場になるわけですが、告発した被害者は一人二人ではありません。

 

教団側は儀式について否定されていますが、複数人の証言があるとなると、どちらの証言が真実味がありますかね・・・?

 

清水さんも総裁の寵愛を受けたので、その儀式があったのかどうか?という事に注目があつまったようです。

 

息子の嫁にしようと思った人に父親が手を出すことはないと信じたいところですが…。

 

真実はいかに??

 

今回はここまでです。

これからも、清水富美加さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!