宅麻伸と名取裕子が再婚?賀来千香子と離婚は二股?かつら?若い頃画像!

俳優として活躍の宅麻伸さん。

タクマシン

本名は、詫摩繁春(たくま しげはる)さんというそうです。

「詫摩」という名前は、熊本県に由来する姓で、全国に600人ほどしかいない名前なのだそうです。

先祖を遡ると、中臣鎌足(藤原鎌足)につながり、その後北九州地方を支配した守護・戦国大名の大友家の流れをくむ武家なのだそうです。

よほど良い家柄のお坊ちゃま育ちなのかと思いましたら、高校時代は定時制高校に通う、勤労学生でした。

高校卒業後上京し、TBS系列で放送されたドラマ「新・七人の刑事」に出演が決まり、デビュー。

現在の輝かしい活躍には、ご先祖様の加護があったのかもしれませんね。

では、本題です。

宅麻伸 名取裕子再婚は?

女優として活躍の名取裕子さん。

ナトリユウコ

宅麻伸名取裕子のコンビといえば、テレビ朝日系列で放送のドラマ、土曜ワイド劇場「法医学教室の事件ファイル」の刑事役と法医学医師役を思いつきます。

この「法医学教室の事件ファイル」シリーズで、名取さんとは20年近くの長きに渡る共演をしています。

ドラマの喧嘩シーンなど、ふたりのアドリブに任せることも多いそうです。

ドラマを見ていると、本当の夫婦かと錯覚してしまうほどの息の合った名コンビですね。

更に好みの食べ物もお互いに把握しているとか。

本当の夫婦より詳しいかもしれませんね。

お互い現在は独身同士なので、再婚の話はないのか気になるところです。

実は、名取裕子さんは「パニック障害」という自律神経の病気にかかっています。

母親を早くに亡くし、育ての父も病気で失ったのも災いしての病気になったと自分でも言っているようです。

これは、中々、難しい病気で、環境が変わったりするとひどくなったりすることがあります。

こういった理由で、宅麻さんや他の方との結婚は難しいのかもしれません。

今のようなつかず離れずの距離で、温かく見守るというのが、お互いにとって一番なのかもしれませんね。

賀来千香子離婚の理由は二股

女優として活躍の賀来千香子さん。

カクチカコ

芸能界きってのおしどり夫婦と言われていたのに、離婚してしまったのですね。

二人は、2012年に離婚していました。

離婚の理由は、宅麻さんの二股といわれました。

しかも、結婚直前にも二股だったという話もあります。

こんなきれいな奥さまをもらって、それはちょっとと思いますね。

しかし、他にも離婚の理由が噂されています。

結婚当初より、賀来千賀子さんは家事をせず、寝室も別だったという話があります。

賀来さんは結婚前までは、ご実家に暮らしていたようですので、あまり家事を自身で行うことはなかったのかもしれませんね。

結婚後数年で、寝室も別どころか同じマンションの違う部屋にしばらく住んでいたという話もあります。

お互い俳優としての役作りや、台本覚えなどに集中するため、離れすぎず、スープの冷めない距離に住むことにしたのかもしれませんね。

2010年には、「プラチナ夫婦アワード賞」を受賞しましたが、その2年後には離婚となり世間の話題になりました。

このため、二人は長年仮面夫婦だった、といわれています。

結婚当初は美男美女の結婚と世間の祝福を受けていただけに、残念な話ですね。

<Ads by Rakuten>

かつらなの?若い頃の画像!

宅麻さんがかつらでは?そんな疑惑があるようです。

今もイケメンですが、若い頃は、もっとかっこ良かったようです。

では、若い頃の画像を見てみましょう。

5

1

若い!

4

もともと、かなりの毛量があるので、かつらではないようです。

現在が普通ぐらいの量になったのではないでしょうか?

2

2015年4月に話題となっているのが、この宅麻さんの白髪ヘアー。

この白髪、地毛なのでしょうか?

やや、不自然さも感じるので、実際に多少白髪はあるのかもしれませんが、これほど多くはないのでは?と個人的な意見ですが思います。

今後のドラマの展開も楽しみですね。

これからも、宅麻伸さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!

error: Content is protected !!