田中和徳なぜ派閥移動?事務所や自宅は川崎?嫁と息子は?不祥事は?

政治家・財界人・実業家

政治家として活躍の田中和徳氏。

 

1949年生まれで出身地は 山口県豊浦郡豊田町(現在の下関市)です。

 

 

学歴は、山口県立西市高校、法政大学法学部を卒業されています。

 

大学卒業後は、当時神奈川県議であった斎藤文夫氏の秘書となりました。

 

その後、川崎市議会議員、神奈川県議会議員を経て、1996年に行われた第41回衆議院選挙で初当選。

 

現在まで連続当選されています。

 

 

田中和徳なぜ派閥移動?

 

田中和徳氏は「近未来政治研究会」いわゆる山崎派に所属していましたが、その後2012年に山崎派は石原伸晃氏の石原派に吸収される形で引き継がれたため、石原派には参加せずに退会しました。

 

石原伸晃氏の政策観点が受け入れられない部分があったために、退会されたようです。

 

そして、2017年に為公会(現在の志公会)麻生派に入会しています。

 

 

2019年には復興大臣に、2021年には幹事長代理に選出されています。

 

求心力のある派閥にいることで、入閣しやすくなるのでしょうね。

 

こちらの記事もどうぞ!

石原伸晃失言とは?嫁や息子・父親と兄弟は?派閥や身長は?池上彰とは?

麻生太郎のかわいい画像!嫁と子供は?家系図は?自宅は渋谷?

 

 

事務所や自宅は川崎?

 

田中和徳氏のフェイスブックを拝見しますと、自己紹介の欄には「川崎市在住」となっています。

 

ということで、自宅は川崎市にあるのですね。

 

そして事務所ですが、議員会館内と川崎市川崎区小田の2つ事務所があります。

 

2009年と2011年に、ネットの掲示板に「田中和徳氏が街頭演説中に狙う」という趣旨の予告をした男が逮捕された経緯もあるので、詳細な自宅の場所は不明ですが、地元の方は自宅がどこなのかはわかっているのでしょうね。

 

誰しも自分の考えと政策がぴったりくる政治家なんていないです。

 

暴力で解決しようとせず、ちゃんと選挙で投票して、当選させるなり落選させるなりしてもらいたいものですね。

 

<ads by Rakuten>

 

嫁と息子は?

 

田中和徳氏はご結婚されていますが、お嫁さんとなった方の情報が見つかりませんでした。

 

次の選挙の際、当選・落選はわかりませんが、近くに奥様がいらっしゃるのがテレビに映るかもしれませんね。

 

そして、息子についてですが、子供は息子と娘が一人ずついらっしゃるようです。

 

 

 

息子さんも父親の後を追うように神奈川県議会議員を務めていらっしゃるのですね。

 

近い将来、父親の地盤を引き継ぐのでしょう。

 

ちなみに、田中和徳氏は世襲で政治家になったわけではないそうで、たたきあげの政治家と紹介されています。

 

 

不祥事は?

 

田中和徳氏の不祥事というと、政治資金パーティーを開いた際に反社勢力といわれる方が所属の関連会社や貸金業者からの献金が指摘されています。

 

復興大臣となった時の記者会見で、とんちんかんな発言をして理解不足が指摘されます。

 

 

 

大臣といわれるポストに就く人は、最低限その道のプロともとより言われている人、実績がある人を登用してもらいたいものですね。

 

今回はここまでです。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)