田中里沙の学歴は?唇や黒目が気になる?結婚や年齢は?小林綾子と似てる?

ジャーナリスト・教育者・コメンテーター

広報・マーケティングアドバイザー、コメンテーターとして活躍の田中里沙さん。

 

1966年生まれで、出身地は三重県津市。

 

 

他にも、日本郵便社外取締役、新規事業、事業承継、地方創生の研究と人材育成、事業構想大学院大学の学長であり、自らも教授として活躍。

 

数多くのジャンルで幅広く、マルチな活躍をされているのですね。

 

才能の高さが伺えます。

 

 

田中里沙の学歴は?

 

田中里沙さんの学歴は、三重県立津高校、学習院大学文学部英米文学科を卒業されています。

 

大学卒業後は、大学時代に短期のアルバイトをしていた広告会社「伝創社」に就職。

 

当時はバブル期だったため、就職は引く手あまた時代。

 

銀行、百貨店、メーカー、薬品会社から内定をもらっていましたが、決まりきった仕事を繰り返す日常となるのでは?と感じていたそうです。

 

就職時期が近づいて来たためバイト先の広告代理店に挨拶に伺うと、田中里沙さんの心を見透かしたかのように、「うちでもおもしろいことできるわよ」と女性の先輩社員から声をかけられたそうです。 

 

様々なジャンルの企業が広告の相談に来社するため、刺激的な毎日になると感じたそう。

 

この一言がきっかけで大手企業の内定を蹴って、小さな広告代理店へ入社を決めたといいます。

 

総務部から編集局へ、自身が30歳になる節目の1996年には編集長へと目覚ましい出世を果たしています。

 

そして現在は「株式会社宣伝会議」の副社長として活躍されています。

 

アルバイト採用から気づけば副社長に、素晴らしい成長ですね。

 

 

唇や黒目が気になる?

 

田中里沙さんの名前を検索すると「」・「黒目」という検索ワードがみられますので、注目されているようです。

 

 

ふっくらとした唇…とってもチャーミングですね。

 

黒目については、「黒目の部分が大きい。カラーコンタクトレンズを使っているの?」と思う方がいるようです。

 

本当に田中里沙さんがカラコンを使っているのかはわかりませんが、失礼ながら20年以上前の若い頃の画像を拝見しますと、すでに黒目は多い感じです。

 

個人的にはカラコンを使用していないけど田中里沙さんは黒目が多いのだと思います。

 

素敵ですね。

 

<ads by Rakuten>

 

結婚や年齢は?

 

田中里沙さんは、何年にご結婚されたのかは不明ですが、既婚者です。

 

対談記事の内容から、子供は2005年頃に3歳だったことがわかっています。

 

子供はもう成人になるのですね。田中里沙さんの年齢は50歳代半ばとなっています。

 

独身時代が長かったともコメントされているので、結婚も2005年に近い年では?と推測されます。

 

編集者として忙しい時期に結婚・子育てをされていたようです。

 

会社からは、女性が結婚・妊娠・出産・育休取得がしやすい環境づくりをするように言われていたそうです。

 

子供と過ごすことも、マーケティングの勉強につながったといいます。

 

田中里沙さんは周りのあらゆるものから発見、考察されているのですね。

 

 

小林綾子と似てる?

 

女優として活躍の小林綾子さん。

 

10歳頃にNHK朝ドラ「おしん」におしんの子供時代の役で登場し、一躍天才子役として名をとどろかせました。

 

 

その、小林綾子さんと田中里沙さんが似てるという話がネットで見られるのですが、どうでしょうか?

 

こちらが田中里沙さん。

 

 

こちらが小林綾子さん。

 

 

あら?そっくりかも…。

 

世界には自分と似ている人が3人はいるといいますから、あと一人似ている方を見つけましたら追記しますね(笑)。

 

今回はここまでです。
これからも、田中里沙さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)