榎本加奈子は現在ガリガリ?インスタ画像!旦那と子供は?スープカレー!

政治家・財界人・実業家

タレント、実業家として活躍の榎本加奈子(えのもとかなこ)さん。

 

1980年生まれで、出身地は東京都港区白金。

 

 

ご実家は米屋で「榎本商店」というそうです。

 

学歴ですが、港区立朝日中学校を卒業し、日本音楽高等学校全日制普通科を中退されています。

 

1994年頃日本テレビ系列で放送の「家なき子」出演以来、人気子役として活躍されたので、お仕事の方を優先されたのでしょうね。

 

 

榎本加奈子は現在ガリガリ?

 

榎本加奈子さんが、ガリガリという話があります。

 

しかし、2020年頃の画像を見ると、ガリガリ感はありません。

 

 

むしろふっくらとされているような…(笑)。

 

過去にガリガリに激やせしていたころがあるのでしょうか?

 

 

まぁ、確かに全身画像をみるとガリガリといえるかな?

 

子供を二人も生んだの?と驚いてしまうほど、抜群のスタイルです。

 

 

インスタ画像!

 

先ほども画像を紹介した通り、榎本加奈子さんはインスタを開設しています。

 

インスタのアカウント名は「@kanako._.enomoto」。

 

インスタには主に、お料理とお馬さんとご夫婦で釣りをしている様子、釣果などの画像が満載でした。

 

是非ご覧くださいね。

 

<ads by Rakuten>

 

旦那と子供は?娘との確執とは?

 

榎本加奈子さんは、2005年に結婚されています。

 

旦那様は元プロ野球及び大リーグで活躍されていた佐々木主浩(ささきかづひろ)さん。

 

 

子供についてですが、息子が二人誕生しています。

 

長男については早産であり、体重は1000gほどの未熟児でうまれたそうです。

 

長男は2005年の4月29日に誕生(次男は2006年06.29)しており、入籍は同年の5月9日でしたので授かり婚だったのですね。

 

榎本加奈子さんの方は初婚ですが、佐々木主浩さんは元アイドル・歌手として活躍の清水香織さんと1991年に結婚されていました。

 

前妻との間に一男一女をもうけていますが、2005年に離婚。

 

この為、当時榎本加奈子さんの略奪婚だったと、いまだに多くの記事が見られますが、2000年頃に佐々木主浩さんがメジャーリーグに移籍直後から夫婦仲がすれ違いになっていたと佐々木さんは語っています。

 

奥様がホスト遊びなどするようになったという一部記事も見られ、子供の親権が取れなかったのもそれが要因の一つといわれています。

 

しかし、柄本加奈子さんと佐々木さんの連れ子たちの中はあまり良いとは言えなかったようです。

 

長男は、全寮制の高校へ通うことで家を出ています。(2017年にフジテレビに入社している)

 

娘は、お弁当に豆腐一丁入っていたとか、榎本さんからの壮絶ないじめがあり自ら命を絶とうと考えたこともあるなど世間に暴露。

 

すでに家から出て一人暮らしをしていた22歳の頃には、誰もいない時に自宅に戻り、不法侵入騒ぎを起こし警察沙汰に。

 

その都度、佐々木主浩さんは週刊誌報道にあるような話は事実ではなく、豆腐の話は本人からダイエットのために入れて欲しいといわれた。

 

自宅侵入で警察に通報した件については、すでに成人しているのにその自覚が足りないと思い、反省文を書かせることで、社会人の一厳しさを教えようと思ったが娘には伝わらず残念とコメントされています。

 

離婚についてはどちらにも言い分があると思いますが、実母の元に引き取られていれば不穏な報道はされなかった気がします。

 

<ads by Rakuten>

 

スープカレー!

 

初めにもお伝えした通り、実業家としての顔もある榎本加奈子さん。

 

スープカレーのお店を複数店持っています。

 

お店の名前は「kanako」。

 

 

ご自身、料理の腕前もすばらしく、2003年には「かんたん! おいしい! かわいい! レシピ60」というお料理本を出版されています。

 

他にもインスタには子供たちへのキャラ弁など、手作り料理も多く見られます。

 

 

素敵なママをされているのですね~。

今回はここまでです。
これからも、榎本加奈子さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)