右松健太アナが退社?キャスター就任!嫁と子供は?大学・学歴・身長は?

ジャーナリスト・教育者・コメンテーター

元アナウンサーで、現在はニュースキャスターおよびジャーナリストとして活躍の右松健太さん。

 

1978年生まれで、出身地は東京都町田市。

 

2003年に日本テレビに入社。

 

2016年に報道局へ異動し、アナウンサーからキャスターに。

 

ところで、「アナウンサー」と「キャスター」の違いは何でしょうか?

 

まず一つに、アナウンサーは職業名のひとつ。

 

キャスターとは、役割の一つという違い。

 

また、アナウンサーは正確に原稿を読み伝えるのがお仕事ですが、キャスターは時に原稿作成の段階から携わり、独自に出来事を分析し見解を述べるといったお仕事なんだそうです。

 

 

右松健太アナが退社?

 

右松健太アナが、日本テレビを退社するのでは?と噂になった時期は2016年のこと。

 

夜のニュース番組「NEWS ZERO」を2016年3月に卒業し、メディアから姿を一時消したことから、「退社?」と噂になったようです。

 

右松健太さんは退社したわけではなく、自らの希望で報道局への異動となりました。

 

入社の面接のときから、報道番組にかかわりたいという希望を伝えていたそうです。

 

その思いは、右松さんが小学校の高学年の頃に起こった湾岸戦争に起因します。

 

危険を顧みず、現地の様子を果敢に伝える報道記者の姿を見て、自分も大人になったら、今現実に起こっていることを伝える仕事をしたいと考えたそうです。

 

入社後、アナウンサーとなりますが、報道にかかわりたいという自分の意思を主張するためにはまず、周囲からの評価を得ることが大切と考え日々努めていたそうです。

 

右松健太アナの真摯な仕事っぷりが評価され、自分の夢だった職域へ異動できたのですね。

 

努力家ですね。

 

 

キャスター就任!

 

2019年10月より、BS日テレで放送の「深層NEWS」の金曜日担当キャスターに就任。

 

そして、2020年3月30日からは、前任の辛坊治郎氏から引き継いだ形で、月曜日から木曜日まで担当と大幅に出番が増えました。

 

 

アナウンサーからキャスターとなった当初、記事の原稿を書く際、これまでたくさんの記事原稿を読んでいたのに、いざ自身で原稿を書こうと思ったら、なかなかペンが進まず…。

 

「これまで本質をきちんと見ていなかったのかと、思い知らされました。」コメントされています。

 

一時の挫折はあるにせよ、本当にやりたかった報道部署。

 

さらなる活躍を期待しています。

 

<ads by Rakuten>

 

嫁と子供は?

 

右松健太さんは結婚されており、子供もいらっしゃいます。

 

しかし、プライベートな情報が、皆無という状況で、おさんとなった方がどんなお仕事をされていたのか、なれそめエピソードなどは見当たりませんでした。

 

子供については、娘さんが一人いるようで、インタビュー記事によると、2018/6現在娘さんは小学校高学年になっているそうです。

 

小学生の娘さんに中学受験のために塾へ通わせているが、娘さんからお友達が多く通う公立の中学校へ通いたいといわれたそう。

 

それもそうかなと思いつつも、中学受験する意味や、学校について一緒に調べるなど、娘の気持ちに寄り添っていたようです。

 

プライベートでは娘想いの素敵なお父さんやっているんですね。

 

 

大学・学歴・身長は?

 

右松健太さんの大学國學院大學文学部史学科に入学されています。

 

大学受験にあたっては、なんと偏差値40からのスタートだったそうです。

 

向上高校時代は勉強は後回しで、高校3年生までサッカーに夢中の生活。

 

浪人をして猛勉強の末、國學院大學へ入学されています。

 

身長についてですが、身長は178cm。

 

結構高身長ですね。

 

今回はここまでです。
これからも、右松健太さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)