細川たかしの髪型なぜ?弟子や嫁・子供は?上沼恵美子とは?若い頃画像!

歌手・音楽家

演歌歌手として活躍の細川たかしさん。

 

出身地は、北海道虻田郡真狩村。

 

 

実家は2万坪の小さな農家という肩書が見られました。

 

農家って2万坪あっても「小さい」農家なんですね~!

 

1975年自身が25歳の頃、「心のこり」で歌手デビュー

 

歌唱力がすぐに世間に認められ、デビュー年に紅白歌合戦初出場、かつトップバッターとして登場しました。

 

輝かしいデビューを飾っているのですね。

 

 

細川たかしの髪型なぜ?

 

細川たかしさん、いつからかとっても不思議な髪型になっています。

 

 

一時、「かつらでは?」とかつら説が飛び交いましたが、バラエティー番組で髪を引っ張る、根元をカメラでとらえるなど、疑惑を払拭されています(笑)。

 

「たかしヘア」と呼ばれているこの髪型になった理由として、「白髪が気になりカットしていたら、こうなった。」とご本人のコメントが見られます。

 

さらに髪は、ヘアースプレーでガチガチに固めているのだそう。

 

普通の人とは一風違った髪型のこだわりをお持ちなのですね。

 

 

弟子は何人?

 

細川たかしさんの弟子は2人のようです。

 

弟子の一人目は杜このみさん。

 

 

2019年の10月に大関の高安関との婚約を発表し、一躍お祝いムードとなっています。

 

そして二人目のお弟子さんは、彩青(りゅうせい)さん。

 

 

彩青さんは、2002年生まれなので、まだ10代。

 

新人賞を受賞するなど、さらなる活躍が期待されています。

 

そして、細川たかしさんと同じ髪型にしてしまったレイザーラモンRGさんは、お弟子さんではありません。

 

 

しかし、ちゃっかり細川たかしさんの公認をもらい、細川たかしワールドへ入り込んでいますね(笑)。

 

→次ページ 嫁と子供は?上沼恵美子との関係は最悪!?若い頃画像! についてです。