毎熊克哉の傷やあざは?高校は福山市?筋肉画像!年齢・結婚は?

俳優

俳優として活躍の毎熊克哉(まいぐまかつや)さん。

 

子供の頃から映画好きで、同じ映画をもう一度映画館で見たり、好きな映画はDVDで何度も見て、見づらくなってきたらまた同じ作品DVDを買うという好きなものはとことんな性格。

 

もともとは俳優ではなく、映画監督志望でした。

 

学生時代に幾つか映画製作をしましたが、自分がお芝居を知らないからか、なかなか演出が俳優さんに伝わらないとジレンマがあったそうです。

 

では自分で俳優になって表現してみようと考えたことで俳優に転身。

 

すぐには名前は売れず、20代の頃はバイトをしながら俳優業をしていたそう。

 

2016年公開の映画「ケンとカズ」出演で注目を集めた時の年齢は29歳となる年でした。

 

 

そして2018年には、なんと13作品もの映画(うち3作品で主演)に出演されています。

 

テレビドラマではNHK朝の連続ドラマ「まんぷく」に出演するなど、一躍老若男女にファン層を広げました。

 

本名は毎熊克也さんで、「哉」が「也」となっただけ。

 

「毎熊」は本名で、比較的九州地方に多いという全国に1000人程度の珍しい苗字。

 

一度聴いたら、忘れられないですね。

 

 

毎熊克哉の傷やあざは?

 

毎熊克哉さんの名前を検索すると「」・「あざ」という少々心配な関連ワードが見られます。

 

まず、傷について調べましたが、NHKの朝の連続ドラマ「まんぷく」に出演時、右頬のあたりに2~3の縫った後のような傷がみられます。

 

他の作品ではこの傷は見られませんので、特殊メイクをされていたようですね。

 

 

ネタばれになるので詳しくお伝え出来ませんが、役柄の設定として戦争のために心に「傷」を負っているという役柄を演じています。

 

そして、「あざ」についてですが、こちらも同じく、「まんぷく」の設定で顔に赤あざがある役で登場しています。

 

「傷」と「あざ」を確認したい方、また見逃してしまった方はぜひNHKオンデマンドでご覧くださいね。

 

 

高校は福山市?

 

毎熊さんは、元前日本代表で、2019年現在浦和レッズで活躍の森脇良太さんと小学校と中学校が一緒です。

 

 

ツイッターにもあるように小学校時代では森脇さんとチームメートだったということです。

 

このツイートに毎熊さんが、「格が違う」と謙そんツイートをされています。

 

ということで、森脇良太さんの浦和レッズの公式HPのプロフィールには、出身が「福山市立幕山小学校」,「福山市立鳳中学校」とあるので、毎熊さんもこちらの小学校・中学校で間違いないのでしょう。

 

さて、高校ですが色々調べましたが、地元の高校へ通われたのではという話ですがどこの高校なのかは確証に至りませんでした。

 

高校卒業後は西葛西の「東京映画・俳優&放送芸術専門学校(旧:東京フィルムセンター映画・俳優専門学校)」を卒業されています。

 

<ads by Rakuten>

 

筋肉画像!

 

毎熊克哉さんの演技だけではなく、「筋肉」にも注目が集まっています。

 

では、ご覧ください。

 

毎熊克哉さんの筋肉画像!←こちらから。

 

特技がストリートダンス、そして引っ越しのアルバイトをしていたことから、かなりしっかりした筋肉と思います。

 

いかがでしたか(笑)?

 

 

年齢・結婚は?

 

毎熊さんの生年月日は1987年3月28日ですので、年齢は30歳を過ぎているのですね。

俳優としてもしっかり地位を獲得されましたし、年齢的にもそろそろ結婚の話が気になります。

 

これまで陰ながら毎熊さんを支えてきた彼女の存在はあるのでしょうか?

 

色々調べましたが、今のところスクープ記事は見当たりませんでした。

 

まだまだお仕事一筋に打ち込むのかな?

今回はここまでです。
これからも、毎熊克哉さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)