濱田マリの夫と娘は?バンド名は?筋肉がスゴイ!若い頃画像!身長は?

女優, 歌手

女優・歌手として活躍の濱田マリさん。

 

独特のハイトーンボイスが、チャームポイントですね。

 

 

実家は父親がクリーニング店を母親が美容院を営んでいたため、将来は兄がクリーニング店を継ぎ、自分が美容師になると思っていたそうです。

 

しかし、兄が先に美容師になってしまいました。

 

それで、歌手に??なったのかどうかはわかりませんが、現在はナレーターや声優としても活躍され、特徴的な声を生かすことができるお仕事ができてよかったですね。

 

 

では、本題です。

濱田マリの元旦那と現在の夫は誰?

 

濱田マリさんは、1996年に一度目の結婚をされています。

 

元旦那はロックバンド「ソフトバレエ」の藤井麻輝さん。

 

 

元々藤井麻輝さんが、濱田マリさんの大ファンだったそうで、対談企画をきっかけに交際を開始し、結婚。

 

しかし2005年の春に離婚となり、10年満たない短い結婚生活にピリオドを打ちます。

 

そして、2008年に再婚。

 

再婚した旦那様は一般人ということで、お仕事など詳細は不明です。

 

年齢は濱田さんよりも12歳年上で、旦那様も一度離婚歴があるそうです。

 

お互いバツイチ同士ということで、過去から学んでいることもあるでしょうから、お互い思いやることもできそうですね。

 

 

娘の現在は?

 

1999年、一度目の結婚相手である藤井麻輝さんとの間にが誕生。

 

離婚後、親権は濱田さんが持っています。

 

娘さんはすでに成人を迎えられているのですね。

 

娘が連れてきた彼氏がとてもイケメンで、母も惚れてしまいそうなくらいというコメントが見られました。

 

娘のダメ出しが自身のプロデュースの役に立っているそう。

 

姉妹のような母子関係なのでしょうね。

 

<ads by Rakuten>

 

バンド名の由来は?

 

1989年から1997年に活動していた「モダンチョキチョキズ」のボーカルとしての活躍もある濱田さん。

 

メンバーオーディションをすれば、応募者全員を合格にしてしまうなど、参加したい人みんなどうぞという開放的なこともあり多い時は200人いたのでは?という信じられない話も見られます。

 

名前も大変エキセントリックですが、由来は何でしょうか?

 

調べてみますと、由来について二つ見られました。

 

メンバの一人が教員をしており、受け持ちクラスの机に「モダンチョキチョキズ」と落書きされていたからという話。

 

もう一つが「キッチュ(インチキ・安っぽいなどの意味)」なイメージの名前を考えてつけた名前という話。

 

どちらも正解かな(笑)?

 

 

筋肉がスゴイ理由は?

 

濱田さんの腹筋はなんと割れているそうです。

 

年齢は50歳代となりましたが、しっかり筋肉を鍛えられているのですね。

 

濱田さんの趣味の一つに「フリークライミング」があります。

 

かなりはまっているそうで、仕事先の舞台セットを見てもあそこを通れば上まで行ける…と考えてしまうそう。

 

TBS系列で放送の「関口宏の東京フレンドパークII」に出演した際にはウォールクラッシュで、金貨を三枚獲得するという偉業を達成。

 

 

抜群の運動神経なのですね。