長塚京三が死去?現在病気?息子と嫁が!若い頃画像!蟹江敬三と兄弟?

俳優として活躍の長塚京三(ながつかきょうぞう)さん。

学歴をみると「パリ大学(ソルボンヌ)」とあります。

なぜ、パリの大学へ行ったの?と不思議に思い調べてみますと、はじめは「早稲田大学文学部演劇科」へ入学されています。

早稲田大学では演劇サークル「劇団こだま」に所属。

久米宏さんや田中眞紀子さん、村野武範さんなどが所属していました。

劇団では主にフランスの翻訳劇を一緒にやっていたそうなので、そこからフランスで演劇を学んでみたいという気持ちが湧いてきたのでしょう。

京三さんは兄弟がおらず一人息子なんだそうですが、演劇を学ばせるために日本の大学を中退させ、フランスへ留学させるなんて、当時にしてはかなり理解のある父親と感じました。

父親の職業は自動車工場勤務とあるので、芸能界と関連があるわけではありませんでした。

そしてフランス留学中に、映画「パリの中国人」の主役を掴み、本格的に演劇人としての人生をスタートしています。

特技に「フランス語」、「シャンソン」とあるのは、本場仕込みなのですね~。

では、本題です。

長塚京三死去

結果から先にお伝えしますと、2018年現在長塚京三さんはもちろんご存命です。

なぜ、長塚京三さんの名前と合わせて「死去」なんて悲しい言葉と検索されているのでしょうか?

過去に亡くなる役を演じたことがあるのかもしれません。

もう一つフジテレビ系列で放送の人気ドラマ「ナースのお仕事」に登場していた長塚さんがなぜか4シリーズから突然消えていたこと。

長塚さんの役柄というと、準主役級の松下由樹さん演じる尾崎翔子の旦那~元旦那という、ストーリー上、主要な出演者でした。

海外赴任という設定でドラマから去ったのですが、これまでシリーズを見てきたファンにとっては少々不自然に感じ、もしかして…!?という流れで浮上したワードだったのでしょうか?

それにしても「死去」とは行き過ぎですね(笑)。

「ナースのお仕事4」が放送された2002年は、長塚さんは映画の主演作や他のドラマ出演も多く、現在も元気に活躍されていますので、ご安心を。

<Ads by Rakuten>

現在何か病気なの?

マルチな演技力から毎年数多くの作品に起用され、勢力的に活躍されている長塚さんですが、気づけば年齢は70歳を過ぎていたのですね。

持病などが気になる年齢となってきましたが、現在もしくは過去に大きな病気になったことはあるのでしょうか?

調べてみますと、時に大きな病気などはされていません。

ネットに多く見られる「長らくうつ病だった」という話は、ガセネタのようです。

途切れなく、活躍されていますものね。

病気ではありませんが、大正漢方胃腸薬のCMに幾度か登場されています。

不健康そうな人なら、薬のイメージキャラクターに選ばれませんもの、ずっと健康を保たれているようですね。

→次ページ 息子の嫁は名女優!若い頃画像!蟹江敬三と兄弟なの? についてです。