原口一博の夫人死因となった病気は?イケメン息子画像!娘は?

2019年3月30日政治家・財界人・実業家

民進党議員として活躍の原口一博氏。

 

今回の記事では、原口一博氏の政治活動を支える夫人と後継ぎの子供がいるのか、どんな人物なのかについてお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

では、本題です。

 

原口一博夫人の死因となった病気は何?

 

原口氏の政治活動を一番身近で支えていた夫人が2013年8月にお亡くなりになりました。

 

脳内出血が起因となった脳梗塞が死因だったそうです。

 

夫人は長く病気を患っていたというわけではなく、突然倒れたようです。

 

享年53歳という若さでした。

 

自身の難病悪化など、悲しい出来事が続いていたのですね。

 

 

 

 

イケメン息子画像!

 

原口氏の息子は、長男が原口大(だい)さん。

 

表舞台に登場していたのが、2014年の衆議院選挙の時。

 

当時の民主党が惨敗の選挙でしたが、原口氏はしっかり当選をつかみました。

 

しかし、当の本人は複雑骨折の入院から院内感染と入院続き。

 

代わりに選挙演説に立ったのが、息子でした。

 

ネットでは、息子がイケメンという声が多く見られます。

 

話は戻りまして、当事者である原口氏が演説に立つことが出来たのは、応援演説最終日でした。

 

無事当選を果たしましたが、原口氏自身の難病を考えると、息子の原口大さんが地盤を引き継ぐ日も近いのではないでしょうか?

 

原口氏の息子は一人なのか、それ以上いるのかは不明です。

 

 

<ads by Rakuten>

 

 

娘は?

 

子供は女の子もおり、自身のツイッターに次女の「ななな」がつくるなななキッチンと題した料理写真が掲載されています。

 

ということは長女もいるということで、原口氏の子供は息子一人と娘二人は、いるようです。

 

子供たちの年齢に関しては、夫人がなくなられた際に出されたコメントに「一番下の子供はまだ14歳。」とありました。

 

ということで、2017年には末の子が18歳になる年ですね。

 

選挙では大きな力となってくれる息子に、日常奥様に代わって栄養バランスのよさげなお料理を作っている娘。

 

奥様を失った悲しみは深いと思いますが、心強い子供に支えられ、政治家としても父親としても幸せな話ですね。

 

こちらの記事もどうぞ!

原口一博が2つの難病に!現在はどうなの?帰化しているの?

 

今回はここまでです。

次の記事もおたのしみに!