福地祐介の事務所は?身長は?何か国語話せる?映画情報!

俳優として活躍の福地祐介さん。

ふくちゆうすけ

栃木県出身ですが、2016年現在は、台湾を拠点としての活躍をされているそうです。

元々は海外で大活躍されていた日本国籍俳優が、後から日本で人気が高まった経緯の俳優さんを「逆輸入俳優」なんて呼び方があります。

過去には、金城武さんや、

かねしろたけし

近年ではディーン・フジオカさんなどもそう呼ばれています。

ディーン・フジオカ

福地祐介さんの近年の活躍を見ると、次に大ブレイクしそうな逆輸入俳優となりそうな期待感があります。

では、本題です。

ではほじめに、福地祐介事務所は?についてです。

福地祐介さんの日本の事務所は、「M3&Co.」。

台湾最大といわれるモデル事務所である「凱渥模特兒経紀公司」(CATWALK)とも提携し、台湾での活躍を展開されています。

続いては、身長は?についてです。

身長は、175cm。

身長のイケメンですね。

続いては、何か国語話せる?についてです。

先ほどお伝えした金城武さんは、日本語・英語・北京語・台湾語・広東語を話せるそうです。

<Ads by Rakuten>

ディーン・フジオカさんは、日本語・英語・北京語・広東語・インドネシア語が話せるということです。

さて、福地さんは何か国語が話せるのでしょうか?

調べてみますと、福地さんは日本語の他に英語・フランス語・中国語・台湾語が話せるそうです。

国際コミュニケーション英語能力テストの「TOEIC」は、810スコアなんだそうです。

私のように日常英語に関心のあまりない方にとっては、スコアを聞いてもどれほどの英語力なのかピーンときません(笑)。

調べますと、TOEICテストで、800点を超える人は受験者の上位15%ほど。

ちなみに、2014年の日本人の平均スコアは「512点」なんだそうです。

なんとなく、「TOEIC」でスコア810というのが、スゴイということがお分かりいただけたでしょうか(笑)?

続いては、映画情報!についてです。

台湾を拠点に活躍ということで、日本でも福地さんの活躍を見たいと感じる方も多いかと思います。

2016年の映画出演は、3月26日から公開の映画「スイートハート・チョコレート」。

日中共同制作の映画となっています。

舞台は北海道の夕張と中国上海。

両国の美しい景色も見どころです。

もう一つ、2016年秋に公開予定の映画「真白の恋」。

ロケはすべて富山県にて行われた作品です。

できる限り多くの劇場公開を目指すため、2016年6月29日までファウンディング・協賛金集めが行われています。

リターンを選んで応援することもできます。

内容など詳しくは、「真白の恋」公式HPをご覧くださいね。

今回はここまでです。

これからも、福地祐介さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする