井上晴美 旦那と子供は?現在は?スキンヘッド画像!カップは?弟は?

女優として活躍の井上晴美さん。

いのうえはるみ

芸能界入りは、1991年頃から3年ほどテレビ朝日系列で放送されていたバラエティー番組「桜っ子クラブ」の「さくら組」の一員としてアイドルデビュー。

4

ちょっと見えづらいかもしれませんが、左上に井上晴美さんが、いますね。

他にも、「あれ?どこかで見た顔」と思う方いますね。

歴代メンバーには、加藤紀子さんや、菅野美穂さん、鈴木奈々さん、中谷美紀さん、持田真樹さんなどなど、のちに芸能界で大活躍されている方も多く所属されていました。

また、井上さんはデビュー後、自慢のカップに保険金をかけたことでも注目を集めました。

カップに万一のことがあったら、1億円が支払われるという内容。

現在もその保険を継続されているのかはわかりませんが、とりあえずは支払われることなく、今まで無事に過ごされているようで何よりですね。

では、本題です。

では、はじめに、井上晴美 旦那子供は?と、現在は?についてです。

井上さんは2005年の9月に結婚されています。

旦那様はメキシコ人なのだそうです。

旦那様との出会いは、カナダでの留学先。

旦那様はインターナショナルスクールにお勤めの方なのだそうです。

当初は遠距離恋愛をされていたそうですが、結婚にあたり旦那様の方が日本に住むことを選択してくれたのだそうです。

2016年現在子供は3人。

2007年に長男が誕生し、2009年に長女が、そして2011年に次女が誕生しています。

長男の誕生を機に、旦那様が「子供は田舎で育てたい」という強い希望から住まいを東京から長野県へ移します。

初めて聞いたときは、「え、私の仕事は?」と思ったそうですが、そのうち「仕事の時だけ東京へ行けば問題ない」と思うようになったそうです。

女優の財前直見さんも普段は実家の大分に住み、仕事の時だけ上京されているそうです。

他にも、俳優の長谷川初範さんも仕事以外は東京を離れているという話があります。

他にも仕事以外は都会を離れるという芸能人の話、多く見かけます。

そして、井上さんは現在、九州の熊本県に住んでいます。

2011年次女の出産のために、実家のある熊本県に里帰りしていたそうです。

久々の故郷の懐かしさから、ずっとここに住みたいと思うようになったところ、旦那様が快諾。

その際の旦那様の希望が、「古民家に住みたい」というもの(笑)。

探して探して、現在、築80年を越える古民家に住んでいるそうです。

一年かけて、家の掃除をしたり、立て直した方が早いと周囲に言われながらも、改築を続けているのだそうです。

↓ 修復した井上家の「かまど」

1

ご主人のこだわりのポイントが、ちょっと笑えるような…!?

素敵な感性の旦那様なんですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、スキンヘッド画像!

過去に写真集の撮影のために、井上さんはスキンヘッドになったこどがあります。

写真集というと、女性の魅力を最大限に引き出す演出がされるものですが、なぜスキンヘッドが選ばれたのか不思議です。

では、ご覧ください。

井上晴美さんのスキンヘッド画像!

2

3

髪型どうあれ、美人は美人なのですね・・・。

続いては、カップは?についてです。

保険金をかけるほどのカップは何サイズなのでしょうか?

調べてみますと、「Eカップ」ということです。

学生時代は水泳をされていたという話ですが、水の抵抗を多く受けそうですね…(笑)。

続いては、は?についてです。

井上さんのは、元俳優の北村栄基さんなのだそうです。

現在は、芸能界から離れ、一般企業のサラリーマンということで、こちらのブログでは一般人の画像が掲載できませんが、ネットではイケメンを見ることができます。

そして、の奥様が女優の真山景子さん。

1

美男美女のカップルですね。

今回はここまでです。

これからも、井上晴美さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする