松岡充の嫁の家系がスゴイ!現在ヤバすぎる・若い頃画像!出身地は門真市?年齢や高校・身長は?

俳優,歌手・音楽家

歌手、俳優として活躍の松岡充さん。

 

1971年生まれで、出身地は大阪府門真市。

 

 

 

学歴は、兵庫県立高砂南高校を卒業後、音楽系の専門学校へ入学。

 

「音楽クリエーターコース」という、レコーディングエンジニアになるためのコースを専攻し、学んでいます。

 

1995年、自身が25歳の時、ロックバンド「SOPHIA」として、ミニアルバム「BOYS」でメジャーデビュー。

 

バンド名の「SOPHIA」は「知性」という意味がある「PHILOSOPHY」が由来。

 

SOPHIAというバンドの楽曲や活動を通じていろんなことを知っていこうよ、喜びだけじゃなくて悲しみも歌っていく、それをみんなが感じられるアーティストでいたいという想いでつけたのがSOPHIAだった。

 

と、コメントされています。

 

メンバーは、ギター豊田和貴さん、ベース黒柳能生さん、ドラム赤松芳朋さん、キーボード都啓一さん。

 

松岡充さんは、ボーカル兼作曲家として活躍しています。

 

2001年、行きつけのバーでよく出会う男性から「SOPHIAの松岡さんですよね。」と、頻繁に声をかけられるようになり、その後ドラマの打ち合わせにいったところ「初めてドラマの脚本を書くんです」と、そこにバーでよく合う男性がいました。

 

その男性とは、今や大人気脚本家・放送作家として活躍の鈴木おさむさんでした。

 

そのご縁により、2002年にフジテレビ系列で放送されたドラマ「人にやさしく」の山田太朗役でドラマ初出演しています。

 

 

「なかなか決まらない役があって、推薦してくれていたんです。」

 

音楽家としての松岡充さんが俳優としても素質があることを若かりし鈴木おさむさんは見出していたのですね。

 

その後、映画・舞台でも松岡充さんは俳優としても活躍の場を広げました。

 

2013年SOPHIAを活動休止。

 

しかし引き続き、同バンドのギタリスト豊田和貴さんと、ドラムの赤松芳朋さんとと共に「MICHAEL(ミカエル)」を結成しバンド活動は継続。

 

2020年には歌手として活躍の小林幸子と異色のユニット「シロクマ」を結成するなど、幅広い世代に知名度を上げています。

 

 

2022年10月に「SOPHIA」は、再活動。

 

次はどんな新しい舞台で活躍するのか楽しみですね。

 

 

 

 

松岡充の嫁の家系がスゴイ!

 

松岡充さんは、2002年に結婚。

 

お嫁さんとなった方は、元女優として活躍の黒澤優さん。

 

黒澤優さんの画像は→こちらから

 

めちゃめちゃ美人さんですね😍

 

2002年に公開の映画「記憶の音楽Gb」で、共演したことで意気投合し、結婚に至ったそうです。

 

年の差は11歳差。

 

その松岡充さんの嫁である黒澤優さんの家系がスゴイというのです。

 

苗字からピーンと来る方もいらっしゃるかもしれませんが、黒澤優さんは映画界の巨匠黒澤明監督の孫です。

 

 

祖母は女優の矢口陽子さん。

 

父親は俳優、歌手、映画プロデューサー、実業家として活躍の黒澤久雄さん。

 

母親は歌手・女優として活躍の林寛子さんです。

 

 

妹はミュージシャンの黒澤萌さんです。

 

子供についてですが、子供は3人いらっしゃるようです。

 

女の子が二人、男の子が一人のようです。

 

 

番組企画で田舎暮らしのためにリノベーションにいそしむ姿も見られ、本当に多才だな~と思いました。

 

子供たちにとっても自慢の父親なのでしょうね。

 

 

 

 

現在ヤバすぎる・若い頃画像!

 

松岡充さんの名前を検索すると「現在ヤバすぎる」という関連ワードがみられました。

 

一体何が「現在ヤバすぎる」のでしょうか?

 

現在の見た目が超絶劣化した??と思ってしまいましたが…!?

 

 

 

 

 

これらの画像と動画をみてわかったのは、芸能活動が約35年となる現在もヤバすぎるほど変わりなく美形ということのようです😅

 

メジャーデビューした「SOPHIA」の前に、インディーズで「Rose noir ( ロゼノアール )」というヴィジュアル系バンドを組んで、1993年~1994年に大阪中心で活躍していました。

 

松岡充さんは「神已」、ギタリストの豊田和貴さんは「Gille」という名前でした。

 

懐かしく思うファンもいることでしょうね。

 

 

 

 

出身地は門真市?

 

松岡充さんは始めに記述した通り、生まれは大阪府門真市ですが、すぐに山口県岩国市に移り住み、幼少時代を過ごしたそうです。

 

山と海に囲まれた自然豊かな土地柄で育っており、お小遣いをもらうと同世代の子はゲームなど買っていましたが、松岡充さんは釣りの道具や鳥のえさにお小遣いをつかっていたのだそう。

 

父親の仕事の都合で転勤も多く、友達をつくることが難しい時期にいじめにあったことがあるそうです。

 

いじめのリーダー格にケンカを挑み、以来仲良くなりいじめられることもなくなったというエピソードがあります。

 

何事も逃げることなく、前向きに努力を重ねてきたのでしょう。

 

 

 

 

年齢や身長は?

 

現在年齢は、なんと50歳代となっているのですね。

 

奇跡の50代!先ほどお伝えした「現在ヤバすぎる」と関わる話題ですね。

 

そして身長ですが、171cmなのだそうです。

 

始めにお伝えした小林幸子さんの身長は165cmなので、そのくらいの身長で間違いないかと🙄。

 

ネットでは「街で松岡充さんを目撃したら、身長は150cm台では?と思うほど小さかった」という話が見られました。

 

もしかすると松岡充さんと似ている他人だったのかもしれませんね。

 

今回はここまでです。
これからも、松岡充さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)