石井亮次アナの嫁と子供は?実家はガソリンスタンド?右寄りなの?若い頃画像!

2021年9月8日アナウンサー

アナウンサーとして活躍の石井亮次さん。

 

1977年生まれで、出身地は大阪府東大阪市。

 

 

学歴は、同志社香里中学・高校、同志社大学文学部を卒業。

 

大学卒業後は、アナウンサーとして中部日本放送に入社

 

実家ではいつもラジオが流れていた影響から、小学生の頃からアナウンサーになりたいと考えていたそうです。

 

小学生の頃の夢をしっかり叶えることができたなんて、努力家ですね。

 

 

石井亮次アナの嫁と子供は?

 

石井亮次アナは2004年に結婚しています。

 

お嫁さんとなった方は、一般の方。

 

出会いは三重県津市で、そこにある喫茶店で奥様がバイトしており、その場で石井亮次アナがナンパしたことから交際に発展し、ご結婚に至ったそうです。

 

子供は娘が二人。2021年現在、中学2年生と小学4年生。

 

石井亮次アナが「フリーにならないか?という話をいただいたんだけど…」と相談すると、奥様も娘たちも「パパならいける!」と後押ししてくれたのだそう。

 

仲良し家族であることが伺える、温かなエピソードですね。

 

 

「人を傷つけない司会者になりたい」というポリシーを持っており、政治についても「抗議ではなく、提案を」とか、コメンテーターの方々の話もしっかり受け止めた返答に視聴者の好感度も爆上がりです。

 

フリーになっても、安定した人気を持ち続けそうな、アナウンサーですね。

 

 

実家はガソリンスタンド?

 

石井亮次アナの実家はガソリンスタンドなのだそうで、家業を継ぐことも考えていたため、危険物取扱者の資格も取得しているそうです。

 

若江岩田にある石井石油が実家のガソリンスタンドなんだそう。

 

実の父親は、66歳という若さで亡くなっており、現在は兄が家業を継いでいるということです。

 

石井亮次アナと似ているのかはわかりませんが、お近くを通りましたらぜひ給油に寄ってみてくださいね。

 

<ads by Rakuten>

 

 

右寄りなの?

 

石井亮次アナの名前を検索すると「右寄り」という関連ワードが見られますが、そういった感じのするコメントをされているのでしょうか?

 

調べてみますと、石井亮次アナの発言が右寄りという話ではなく、石井亮次アナのズボンが右寄りであることがあるんだそう。

 

そんなことまで話題にされちゃうんですね(笑)。

 

本人は特にげんを担いで、ズボンを右寄りに履いているというわけではなさそうです。

 

気になる方はぜひ、石井亮次アナの出演番組をご確認くださいね。

 

 

若い頃画像!

 

現在、40歳代半ばの石井亮次アナ。

 

まだまだ若いのですが、さらに若い頃の画像を見てみましょう~。

 

では、ご覧ください。

 

石井亮次アナの若い頃画像!←こちらから。

 

現在より、ちょっとスマートで、色黒??

 

すてきですね。

 

今回はここまでです。
これからも、石井亮次さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)