松尾諭と田口浩正は兄弟?結婚・子供は?広瀬アリス・井川遥とは?SP画像!

俳優

俳優として活躍の松尾諭(まつおさとる)さん。

 

1975年生まれで、出身地は兵庫県尼崎市。

 

 

学歴は、高須中学校、高須南高校を卒業後、関西学院大学へ入学。

 

中学ではバスケットボール部、高校・大学時代はラグビー部に所属していました。

 

高校時代に学校で「青春デンデケデケデケ」という舞台鑑賞の機会があり、俳優という職業にあこがれを抱くきっかけとなりました。

 

大学へ進学しますが、俳優になる夢をあきらめきれず、大学3年で中退し、2000年に上京。

 

大学一年の頃に先輩の紹介で始めた産経新聞のバイトを大学中退後も続けていると、正社員採用の話をいただいたそうですが、1998年に退職。

 

裸一貫、本気で俳優を目指したのですね。

 

その後、バイトとオーディションを受ける日々を過ごしていると、自宅付近で航空券の落とし物を見つけ、交番へ届けたところ、落とし主が、大手事務所「FMG」の当時社長(現在:会長)のものでした。

 

お礼を兼ねてと社長に喫茶店に呼ばれ、世間話や俳優を目指している話をしたところ、事務所に所属が決定。

 

ややしばらく下積み時代が続きますが、落とし物したのが事務所の社長だったなんて、運命的な出会いだったのですね。

 

 

松尾諭と田口浩正は兄弟?

 

俳優として活躍の田口浩正(たぐちひろまさ)さん。

 

松尾諭さんと田口浩正さんが兄弟なの?と思うほど似ているといわれています。

 

 

似ている雰囲気はありますが、そっくりというほどではありませんね。

 

もちろん、兄弟でも血縁関係があるわけでもありません。

 

二人が似てるという話題となったドラマがNHKの朝の連続テレビ小説「エール」。

 

 

雰囲気似てる二人が同じ時代背景に登場したことから、ちょっと混乱してしまった方がいたようですね(笑)。

 

似ていることは松尾諭さんご自身も把握されており、ドラマの放送終了後には、こんなツイートも。

 

 

撮影の合間には二人で、似てるねという話などされるのでしょうか?

 

不思議な空間ができていそうですね。

 

 

結婚・子供は?

 

松尾諭さんは2008年頃結婚。

 

結婚については、こんなツイートが。

 

 

映画「イキガミ」は、2008年頃に公開されていることから、この年に結婚したといわれています。

 

子供についてですが、娘さんが一人いらっしゃるようです。

 

 

2016年頃で6歳なので、現在娘さんは10歳代となっているようです。

 

そして、娘さんが小さい頃にはこんなツイートも。

 

 

2021年の7月、歌手で俳優の福山雅治さんも自身の息子を撮られ、モザイク入りではありますが雑誌に掲載され、自身が出演するラジオで苦言をコメントされました。

 

 

モザイクがかかっていない子供の画像を多くの記者関連の方が共有していること、場所もある程度特定できる画像となると、最悪「誘拐」につながる場合もあるのです。

 

数多くの作品でファンを楽しませてくれるアーティストたち。

 

次の良い作品づくりにつなげるためにも、プライベートは詮索してはいけませんね。

 

<ads by Rakuten>

 

広瀬アリス・井川遥とは?

 

女優、モデルとして活躍の広瀬アリスさんと井川遥さん。

 

松尾諭さんとこの二人、どんな関係があるのでしょうか?

 

まずは広瀬アリスさん。

 

 

2018年のNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」で、漫才コンビの役で登場しています。

 

はじめはもめることもありましたが、その後はテンポの良い二人の掛け合いに、大爆笑。

 

松尾諭さんと共演した女優は、人気がさらに上昇するという福の神のような噂もあります。

 

 

この為か他にも多くの女優さんと合わせて検索されています。

 

そして、井川遥さんとの関係ですが、松尾諭さんは井川遥さんと同じ事務所に所属しています。

 

松尾諭さんが下積み時代には「彼氏には間違われない」という理由から、井川遥さんの運転手兼付き人を務めていた時期もあったそうです。

 

理由が、どうなの(笑)??

 

<ads by Rakuten>

 

SP画像!

 

松尾諭さんの大出世作というと、フジテレビ系列で放送されたドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」。

 

総合格闘家をめざしている、山本隆文という役を演じています。

 

では、ご覧ください。

 

松尾諭さんの「sp」画像!←こちらから。

 

バスケットボールやラグビーで鍛えていたこともあり、しっかり足も上げて、激しいアクションに挑戦されていましたよね。

 

今回はここまでです。
これからも、松尾諭さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)