星麻琴アナの母と父や結婚は?高校・大学は?異動は?かわいい画像!

アナウンサー

アナウンサーとして活躍の星麻琴さん。

 

1991年生まれで、出身地は東京都。

 

 

大学時代にアナウンサーになりたいと思い、「テレビ朝日アスク」で放送の勉強をされました。

 

全国放送デビューは2015年、NHK朝の情報番組「あさイチ」で、リポーターとして登場。

 

他、星麻琴さんについての詳しい情報については続きをご覧くださいね。

 

 

星麻琴アナの母と父は?

 

星麻琴さんの母親は元TBSの局アナで、現在はフリーアナウンサーとして活躍の三雲孝江さん。

 

 

親の七光りと言われないようにでしょうか、星麻琴さんは、自ら母親の話はせず、三雲孝江の娘と言われるのが苦手なようです…。

 

父親は、TBS関連会社でプロデューサーとして活躍の星勝幸さんです。

 

さらには、母である三雲孝江さんの父親、星麻琴さんにとっての祖父は産経新聞の重役(取締役論説委員長)だった三雲史郎さん。

 

メディアの前線で大活躍をしている家系に育ったのですね。

 

 

結婚は?

 

星麻琴さんの結婚についても注目が集まっています。

 

色々調べてみましたが、ご結婚はまだのようです。

 

過去の熱愛スクープなども見当たらず。

 

東京で、NHKの看板番組のメインキャスターとなったこともあり、今はお仕事優先なのかもしれません。

 

まだ年齢も30歳となる所ですもの、まだまだ結婚よりもメディアでの活躍を期待しています。

 

<ads by Rakuten>

 

高校・大学は?

 

星麻琴さんは、中学校・高校・大学まで慶応義塾です。

 

大学4年の頃には、アメリカ・ニューヨークにある料理学校に留学しています。

 

アナウンサーになっていなかったら、シェフになって自分のお店を持ちたかったのだそう。

 

そして大学卒業後の2014年にNHKに入局となっています。

 

異動は?

 

これまでの星麻琴さんの異動歴はといいますと…。

 

初任地は岡山放送局。

 

2017年頃には札幌放送局へ、そして2019年4月に東京アナウンス室へ異動となっています。

 

同年同月NHKの「ニュースウオッチ9」に、フィールドリポーターとして登場しました。

 

翌年の2020年5月には新型コロナ対策として和久田麻由子アナと交代で、メインキャスター入りすることになりました。

 

 

日頃の努力が認められ、どんどん出世されていますね。

 

 

かわいい画像!

 

星麻琴さん、とあるきっかけから、ガンダムオタクにかわいい!と愛されることに…!?

 

きっかけは、2020年5月にNHK-FMで放送の「今日は一日ガンダム三昧Z」に星麻琴さんが登場したことから始まりました。

 

星麻琴さんはガンダムについてほぼ無知の状態であったため、劇場版3部作を事前に鑑賞し、放送に臨みましたが、NHKアナの里匠さんにアクセントなど幾度かダメ出しされる事態に。

 

 

(↑ガンダムをもって、かわいい笑顔ですね~。)

 

ガンダムに対する熱いトークに、時に浮いた状態となってしまった星麻琴さん。

 

しかし、ガンダムファンは心優しい人ばかり…。

 

星さんのガンダム情報の頼りなさに対し「またガンダム三昧の時には星麻琴さん担当で」との優しいコメントが多く寄せられたそうです。

 

比較的、お堅い印象の星麻琴さんですが、ガンダムファンの後押しでバラエティー系でも活躍を広げそうですね。

今回はここまでです。
これからも、星麻琴さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)