和久田麻由子アナが結婚した夫と父は?身長やほくろが?すっぴん画像!

アナウンサー

アナウンサーとして活躍の和久田麻由子アナ。

 

出身地は神奈川県ですが、2~5歳の間はアメリカテキサス州、ヒューストンで暮らしていたそうです。

 

学歴は、女子学院の中学・高校で学び、部活は英語演劇部でミュージカルに取り組んでいたのだそう。

 

大学は、東京大学経済学部経済学科に入学・卒業されています。

 

大学時代は、男子ラクロス部のマネージャーをしていました。

 

 

 

そして、2011年の自身が23歳の頃、アナウンサーとしてNHK岡山放送局に入局。

 

そして、2014年東京アナウンス室へ異動。

 

2015年、27歳の頃、「おはよう日本」メインキャスターとなり、2019年に紅白歌合戦総合司会に抜擢され、さらにお茶の間での知名度を上げました。

 

 

和久田麻由子アナが結婚した夫はどんな人?

 

和久田麻由子アナは、2019年の2月に結婚していたようです…。

 

2019年3月5日に結婚していたことが判明しましたが、翌日の自身が出演の番組「おはよう日本」では結婚についてのコメントは一言もありませんでした。

 

 

和久田さんが結婚したは一般人ということで、情報が少ないのかな?と思いましたら、「早稲田大学体育会競走部出身の元箱根駅伝ランナーと結婚」という一部週刊誌の報道がありました。

 

そこから、いろいろな週刊誌の情報をあわせて、和久田さんが結婚された方は、猪俣英希さんといわれています。

 

猪俣英希さんは、三菱商事入社し、船舶・宇宙航空事業本部船舶部で勤務。

 

主に船舶取引などの事業に携わる仕事をされているそうです。

 

結婚が判明後も、和久田さんは結婚前から住んでいたワンルームマンション暮らしを続けているという話で「別居婚」でスタート。

 

朝の番組を担当しているということもあり、結婚後もすれ違いの生活のようで、そろそろ新居で二人で暮らし始めているのかと思いきや…!?

 

2019年11月現在は、夫の猪俣秀樹さんの方が海外赴任となってしまったようで、和久田さんは変わらずワンルームマンションに暮らしているという話です。

 

メールやテレビ電話が普及してはいますが、新婚早々遠距離生活とは、かなり寂しい話ですね。

 

 

父は?

 

冒頭でもお伝えした通り、2~5歳の頃はアメリカで暮らしていたという和久田麻由子さん。

 

お父様のお仕事で海外赴任されていたと思うのですが、どんなお仕事をされていたのでしょうか?

 

調べてみますと和久田麻由子さんの父親は、官僚か裁判官といわれています。

 

「和久田」という姓は全国で3500ほどの方しかいないそうで、弁護士で裁判官の方に和久田姓の方がいることから、父親では?と思われています。

 

父親の職業について確証に至るような記事は残念ながら見当たりませんでした。

 

わかり次第追記いたします。

 

調べている中でわかった和久田さん情報ですが、麻由子さんの祖父はフランスの血を引いているそうです。

 

おじい様がハーフなのか、クォーターなのかわかりませんが、和久田麻由子さんにはフランス系の血も受け継いでいるのですね。

 

<ads by Rakuten>

 

身長やほくろが?

 

和久田麻由子さんの身長は、163~165cmといわれています。

 

残念ながら身長については公式なプロフィールがありませんでした。

 

ほくろについてですが、和久田さんの顔にほくろが多いという話のようです。

 

大きなお世話ですが、勝手ながら和久田さんのほくろ占いの結果を記事とした話がネットで見られ、少々浮気の相があるそうです。

 

しかし、ほくろが多めということで、もしかすると逆の相を示すほくろもあるのかもしれませんね。

 

 

すっぴん画像!

 

和久田麻由子アナは2020年1月に放送された「おはよう日本」の番組企画ですっぴんを披露されています。

 

では、ご覧ください。

 

和久田麻由子アナのすっぴん画像!←こちらから。

 

アメリカで活躍する、日本人メイクアップアーティストへのインタビューの際にすっぴんとなり実際にメイクをしてもらいました。

 

放送終了後、「すっぴんが10代のようなきめの細かいきれいな肌!」などなど和久田さんの肌のきれいさを絶賛するコメントが多く見られました。

 

ナチュラルメイクも視聴者受けする一つの理由なのでしょうね。

 

今回はここまでです。
これからも、和久田麻由子アナの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)