原田喧太の嫁と子供は?父母は?吉川晃司や大黒摩季とギター?ツイッターは?

歌手・音楽家

歌手、俳優そしてギタリストとして活躍の原田喧太(はらだけんた)さん。

 

「喧」という文字は、人名には使えないということで、本名は「けん太」と表記するそうです。

 

1970年生まれで、出身地は東京都。

 

学歴についてですが、中学卒業後ギタリストとして活躍と記載している記事もあるため、高校・大学へは進学せずに音楽界で活躍する道を選んだのかもしれません。

 

音楽の専門学校である「メーザー・ハウス(2020年3月末閉校)」の卒業生として紹介されていたので、中学卒業後は本当に音楽一筋で活躍されているようです。

 

 

原田喧太の嫁と子供は?

 

原田喧太さんは、1997年に結婚。

 

お嫁さんとなった方は、一般の方ですがなんと俳優の佐藤浩市さんの奥様の実妹なんだそう。

 

 

ということで、佐藤浩市さんは原田喧太さんにとって義理の兄ということになります。

 

一緒にライブをすることもあるのですね。

 

そして子供についてですが、1997年6月誕生。

 

子供の性別は女の子なのだそう。

 

授かり婚だったのかな?

 

すでに子供は成人されているのですね。

 

やはり音楽活動をされているのでしょうか?

 

 

父母や姉は

 

 原田喧太さんの父親は俳優で歌手の原田芳雄さんです。

 

残念ながら2011年に享年71歳という若さでこの世を去っています。

 

原田芳雄さんの誕生日は2/29日のうるう年生まれであることから、生前4年に一度のバースデーライブを行っていました。

 

亡くなられた後も息子である原田喧太さんが引き継ぎ、多くの著名人が参加しています。

 

2020年はそのバースデーライブ年でしたが、コロナ禍の影響で同年8月に公演が延期されています。

 

参加アーティストは、石橋蓮司、江口洋介、岸部一徳、佐藤浩市、仲野茂、山崎ハコ(敬称略)などなど本当に豪華メンバーですね。

 

母親についてですが、原田芳雄さんとともに立ち上げた俳優事務所「ギルド・B」の社長をつとめた原田章代さんです。

 

早稲田大学在学時には、演劇研究会に所属し、卒業後は俳優座の制作部で裏方として活躍されていたようです。

 

原田芳雄さんと結婚を機に俳優座を辞め、「ギルド・B」の社長となっています。

 

喧太さんは生まれた時から芸能界を見ながら育っていたようですね。

 

そして姉についてですが、は女優の原田麻由さんです。

 

 

芸能一家ですね。

 

<ads by Rakuten>

 

吉川晃司や大黒摩季とギター?

 

原田喧太さんがギターを始めたのは、12歳の頃。

 

15歳の時には、日本ロック界の神といえる「桑名正博」さんのバンドにギタリストととして参加。

 

この時点で原田喧太さんのおそるべし才能を感じます。

 

View this post on Instagram

Gibson 55th LP custom

A post shared by Kenta Harada (@kenta.harada) on

 

これまで「DogsBone」というバンドや「THE TRIPLE X」というバンドを組んでいます。

 

活動の多くは、大黒摩季さんや吉川晃司さん、及川光博さんなどなど、著名アーティストのレコーディング、ライブに参加されています。

 

 

音楽界の大御所ともいえる方々に必要とされるなんて、よほどギターの腕前が素晴らしいからなのでしょうね。

 

 

ツイッターは?

 

原田喧太さんはツイッターを開設されています。

 

ツイッターのアカウント名は「@kenta_harada」。

 

ちなみにインスタも開設されており、そちらのアカウントは「@kenta.harada」となっています。

 

多くの著名人とともに時間を過ごす様子が多数UPされています。

 

ぜひ、ご覧くださいね。

今回はここまでです。
これからも、原田喧太さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)