遠藤泰子アナの夫や結婚歴は?子供は?交通事故?ラジオでハプニング!

アナウンサー

フリーアナウンサー、声優として活躍の遠藤泰子さん。

 

1943年生まれで、出身地は神奈川県横浜市。

 

学歴は、立教大学文学部日本文学科を卒業されています。

 

大学卒業後の1966年、TBSに入社。

 

1972年にTBSを退社し、フリーアナウンサーになりましたが、TBSのお仕事も多く続けられました。

 

「永六輔の誰かとどこかで」は、1969年から2013年まで45年間と長きにわたり担当されました。

 

 

これまで、主にラジオでの活躍が多いようですが、フリーになった直後はTBS系列で放送されていた「3時にあいましょう」の司会や日本テレビ系列で放送の「ルックルックこんにちは」にも出演されています。

 

 

ナレーターとしても活躍されているので、いろいろなメディアから遠藤泰子さんの声を日常聞いているのでしょうね。

 

 

遠藤泰子アナの夫や結婚歴は?子供は?

 

遠藤泰子さんの名前を検索すると、「」、「結婚歴」とあるのですが、結婚についての記事が見当たりませんでした。

 

結婚歴とあるので、過去に離婚でもされているのかと思いましたが、離婚の話もなく、「過去に結婚されているのかな?」といった要素で検索されている方が多いのでしょうか?

 

ラジオパーソナリティーとしての活躍も長いので、話の流れでご主人や子供の話も一つ二つあるかな?と思いましたが、見当たらず。

 

「夫」、「結婚歴」については、わかり次第追記しますね。

 

 

交通事故?

 

遠藤泰子さん、過去に(1970年後半か1980年前半頃?)交通事故を起こし、大ケガをしたことがあるようです。

 

対人の交通事故ではなく自損事故だったそうですが、仕事を多く失うこととなってしまい、つらい時期があったのだそう。

 

やっと自動車の免許を取り、免許証が届いた日に交通事故を起こし、それ以来自動車は運転していないそうです。

 

タクシーで移動の時、遠藤泰子さんの声に似てるねと言われることもあるそう(笑)。

 

交通事故は悲しい出来事でしたが、車を運転しなくなったことで、移動の時の人との出会いがあり、日常生活やお仕事につながるエッセンスの一つになったのかもしれませんね。

 

<ads by Rakuten>

 

ラジオでハプニング!

 

フリーアナウンサーとして活躍の森本毅郎(もりもとたけろう)さん。

 

TBSラジオで放送の「森本毅郎スタンバイ」に遠藤泰子さんも出演されています。

 

聞いていて、朝のあわただしさを落ち着かせてくれるような安定した二人のトークですが、2019年にとんだハプニングがありました。

 

 

「日本全国8時です」の特別企画「あの放送をもう1度」で、前日と同じ内容を放送してしまい「あの放送をもう2度」もかけてしまいました…。

 

もう一度聞きたいという内容だったので、前日聞き逃した方にとっては、ラッキーなハプニングでしたね。

 

今回はここまでです。
これからも、遠藤泰子さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)