岩松了と森田剛の舞台は?嫁や息子は?ピアノのCM?白い巨塔で何役?

俳優

俳優として活躍の岩松了さん。

 

出身地は長崎県川棚町、6人兄弟の末っ子。

 

学歴は、長崎県立川棚高校を卒業後、東京外国語大学外国語学部ロシア語学科に進学しました。

 

 

大学へは、4年間通いましたが、中退。

 

4年間の内訳は、1年生を2回、2年生を2回、その後除籍扱いとなり中退という学歴となっています。

 

大学時代には、学生運動にかかわった部員の多い過激派の「演劇集団ゾク」と穏健派の「演劇部ベガ」2つの演劇部があり、岩松了さんは穏健派の演劇部に所属。

 

初舞台は元フジテレビのアナウンサーで、現在はフリーで活躍の田丸美寿々さん。

 

しかし、本番中に竹やりをもった過激派演劇部が舞台を潰しに来たのに対し、演出担当の部員がシンナーの入った瓶に火をつけて応戦。

 

舞台に敷き詰められた新聞紙に燃え移り、さらには木造校舎にまで延焼。

 

舞台は全焼状態だったのになぜか、「出演:岩松了」と壁にペンキで書いた跡が残っていたため、教務課から呼び出され、ひどくお叱りを受けたそうです。

 

踏んだり蹴ったりの演劇人生の幕開けだったのですね。

 

 

岩松了と森田剛の舞台は?

 

ジャニーズ所属のV6の森田さん

 

 

岩松了さん脚本・演出の舞台「空ばかり見ていた」で、森田剛さんは主演を務めました。

 

 

森田剛さんにとっては、女優として活躍の宮沢りえさんと結婚後の初舞台であったため、さらに注目される作品となりました。

 

反政府軍の兵士役を森田剛さんが演じ、ある事件をきっかけに、恋人や周囲の人々との関係が、ぎくしゃくしていくというストーリー。

 

このストーリーの主人公は森田剛さんしかいないと、岩松さんは、2年以上オファーをかけ、ようやく実現した作品なのだそう。

 

なので、森田剛さんに「あて書き」したオリジナル戯曲という紹介をされています。

 

舞台公演は終了していますが、作品は書籍化されていますので、ぜひご覧くださいね。

 

 

嫁や息子は?

 

岩松了さんは、33歳の頃に結婚されたというコメントがみられたので1985年頃、結婚されたようです。

 

結婚当時は、まだ脚本などは書いておらず、柄本明さん主宰の劇団「東京乾電池」で演出を担当していました。

 

演出といっても、即興の演劇のなかで、お客のウケがよかったものを作品として残すという仕事。

 

当時、フジテレビ系列で放送の「笑ってる場合ですよ!」(「笑っていいとも!」の前番組)に東京乾電池メンバーが出演しており、すでに人気がありました。

 

岩松さん自身も、番組出演しなくともギャラが出ていたので、そこそこの収入があったそうです。

 

しかし、これは自分が本当にやりたいことではないと思い続けており、誰にどう思われようと自分が面白いと思う作品を作って演劇から離れてようと決心して1986年に作った作品が戯曲「お茶と説教」。

 

デビュー作は予想以上に高評価を受け、1987年には「台所の灯」、「恋愛御法度」を生み出し、町内劇シリーズ三部作と呼ばれるようになりました。

 

さんとなった方とのなれそめや同じ劇団員の方なのか、お仕事は何だったのかは不明。

 

岩松さんの「息子」についても注目されていますが、子供がいることは確実なのですが息子かどうかは確証に至りませんでした。

 

子供の誕生で、一層守るべき存在が増えたことで、一時、ちゃんと食わせなくてはならないという焦りがあったそうです。

 

そして、4作目の「蒲団と達磨」で岸田國士戯曲賞を受賞し、さらに演劇界での地位を確立されています。

 

現在の岩松了さんの活躍には嫁と子供の存在が大きな力となっていたのですね。

 

<ads by Rakuten>

 

ピアノのCM?

 

ピアノCMというと、もっとも~っとたけもっと!電話して頂戴!の「タケモトピアノ」のCMを思い出します。

 

でも、「タケモトピアノ」のCMに出演しているのは、岩松了さんではなく、財津一郎さんですよね。

 

 

岩松了さんの名前を検索すると「ピアノ」という関連ワードが出てくるのですが、特にご本人の趣味にもピアノはないようです…。

 

では、なぜ関連ワードに「ピアノ」が出てくるのか推測しますと、脚本家としてフル活躍されていることもあって岩松了さんのインタビューの中に「シェイクスピア」の話がみられます。

 

記事内の「シェイクスピア…、ということで、この「ピアの」が「ピアノ」に変換されて関連付けられているのではないかと…(笑)。

 

不思議な関連ですね。

 

岩松了さんが出演したCMというと、ファブリースのP&Gや、ブリヂストン、サントリーなど大手揃いです。

 

役者としても本当に魅力的ですよね。

 

 

白い巨塔で何役?

 

2019年に放送された「テレビ朝日開局60周年記念 5夜連続ドラマスペシャル」白い巨塔

 

白い巨塔では、岩松了さんは、大阪市北区医師会の岩田重吉会長を演じています。

 

強い眼力と恰幅の良い体格が、役職の高さと存在感を高めますね。

 

今回はここまでです。
これからも、岩松了さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)