仲野太賀の父は?森川葵と結婚?菅田将暉と高校が!写真集!改名理由は?

俳優

 

 

俳優として活躍の仲野太賀(なかのたいが)さん。

 

俳優になろうと思ったのは、小学校5,6年生の時。

 

 

2003年フジテレビ系列で放送のドラマ「WATER BOYS」に出演していた山田孝之さんの演技に魅了されたそうです。

 

後ほど本題部分で父親について詳しくお伝えしますが、中学1年生の終わりころに父親のマネジャーをしていた母親に俳優の仕事をしたいと相談し、オーディションを受けるようになりました。

 

初めてオーディションに合格した作品は、2007年公開の熊切和嘉監督の映画「フリージア」でした。

 

その時のセリフは一言だったそう。

 

しかしすぐに翌年の2008年には、初山恭洋監督の映画「那須少年記」で、初主演を飾ります。

 

2008年というと、自身がまだ15歳となる年齢でした。

 

10代での初主演作品に挑むにあたって、プレッシャーよりも、ワクワク感や作品を演じるうれしさの気持ち方が大きかったそうです。

 

デビュー当初から大物俳優になると約束されているようなメンタルの持ち主だったようですね。

 

 

仲野太賀の父は?

 

仲野太賀さんの父親は、ご存知の方も多いかと思いますが俳優の中野英雄(なかのひでお)さんです。

 

 

俳優として活躍の傍ら、「MOBSTAR JAPAN」というアパレル関連ブランドをプロデュースしているなど多岐に才能を発揮されています。

 

仲野太賀さんを紹介するときに、「中野英雄の息子」という表現を使うのはタブーと言う噂があるそうですが、当の父親側はというと…。

 

 

親バカっぷりを発揮されていますね。

 

父親と顔がそっくりですね(笑)。

 

 

森川葵と結婚!?

 

女優として活躍の森川葵さん。

 

2019年12月、二人が仲良く寄り添って歩いているところを週刊誌にキャッチされました。

 

 

演技力に定評のある二人、実力派俳優の熱愛スクープに周囲も祝福モード。

 

双方の事務所も仲良くさせていただいていますとのコメントを出されています。

 

まだ年齢が20歳代半ばなので、結婚まだ先なのでは?と思いましたが、芸能リポーターとして活躍の井上公造さんが、2020年に仲野太賀君と森川葵さんが結婚するのでは?と予想。

 

 

井上公造さんこの予想にあたって、父親である中野英雄さんに電話で裏をとったようです。

 

さすがですね。

 

二人の交際について父親に聞いたところ、「知ってる知ってる。」との返事。

 

すでにご実家へ挨拶に来ているということでしょうか?

 

あとは、本人からの発表があるまで温かく見守りたいですね。

 

<ads by Rakuten>

 

菅田将暉と同じ高校!一緒に写真集を作成!?

 

同じく俳優として活躍の菅田将暉さん。

 

仲野さんと菅田将暉さんは、日出高校(現在の目黒日本大学高校)での同級生。

 

 

染谷将太さんも同級生だったそうですから、クラスは豪華な景色だったでしょうね・・・。

 

仲野さんと菅田さんはとっても仲良しで、菅田さんのメモリアル写真集を出版の際にはカメラマンとして仲野さんも一緒にハワイへ。

 

同じ部屋に宿泊したり、普段より同じファッションアイテムを選んでしまうなどそのままでは怪しい関係を疑ってしまいそうなエピソード。

 

菅田さんはさすがに仲野さんとのペアルックは避けているようですが、仲野さんは別にいいじゃん~という考えのよう(笑)。

 

本当に仲がいいのですね。

 

 

改名理由は?

 

2019年にこれまでの芸名であった「太賀」から「仲野太賀」に改名されています。

 

芸能界での活躍が親の七光りと思われないようにと、これまで苗字を付けていなかったのでは?という話も見られますが、改名後も本名である「中野」という漢字は使いませんでした。

 

なぜ「中野」を使わなかったのか調べてみますと、父親の存在を遠ざけたかったわけではありませんでした。

 

 

「仲」=「仲間」という理由で、改名の漢字を選んだのですね。

 

ステキな考え方ですね。

 

今回はここまでです。
これからも、仲野太賀さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)