島田彩夏の涙の理由は?旦那と子供は?腰パン・年齢は?若い頃画像!

アナウンサー

アナウンサーとして活躍の島田彩夏さん。

 

豊橋東高校を卒業後、上智大学外国語学部ロシア語学科入学・卒業されています。

 

 

1998年フジテレビ入社し、現在も局アナとして活躍されています。

 

 

島田彩夏の涙の理由は?

 

2018年3月に起きた目黒区5歳女児虐待死事件。

 

 

島田さんは、虐待のニュースを伝えるにあたり、5歳女児から両親宛の手紙の全文を読みました。

 

「ままもう パパとママにいわれなくても しっかりと じぶんからきょうよりかもっともっとあしたはできるようにするから もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします もうおなじことはしません ゆるして」

 

途中、声をつまらせ、原稿を読み終えた島田さん、目には涙があふれました。

 

どんな時もテレビに映る部分では涙を見せてはいけないと、今やベテランの域の立場である島田さんは思っていましたが、涙を抑えることはできませんでした。

 

取材スタッフも、生放送中のカメラマンもスタジオみんなが、女児の手紙の読み上げを聞いて涙していたそうです。

 

視聴者からも放送を見ていて、涙を流さずにはいられなかったというコメントが見られました。

 

自身も二児の母として、泣かずにはいられなかったのでしょうね。

 

 

旦那の社会貢献活動とは?

 

島田彩夏さんは、2009年に結婚しています。

 

旦那様となった方は、実業家として活躍の近藤正純ロバート(こんどうまさずみろばーと)さん。

 

日本人離れした名前ですね。

 

旦那様は車バイク関連のフリー誌「ahead」を手掛ける出版社の社長を務めています。

 

また島田彩夏さんとの結婚を機に始めた社会活動があります。

 

活動名は「Dog saves Dog」、犬が犬を救うという活動。

 

交際を始める前から、フレンチブルドッグと一緒に住んでいた島田さん。

 

自宅へ遊びに行くと、やきもちを焼いて近藤さんを威嚇したり、二人で座っている間に入り込んでくることがあったそうです。

 

かわいいですね(笑)。

 

それから犬について興味を持ち始め、日本での殺処分の現状を知りショックを受け、行動を起こします。

 

自身で寄付をしていたのですが、僕の性格なのか継続的に支援がなかなか続かない、と同時に、悲惨な気持ちではなく、日常的になにか楽しみながら寄付ができないかと考えるようになってきました。『犬の飼い主は自分の犬が世界一!』みなさん、そうだと思います。自分の犬のオリジナルのものだったら、きっと継続的に購入するに違いない、少なくとも僕は可愛い我が子のアイテムなら買ってしまいます(笑)。そこで、開始したのが今回の社会活動ともいえる、『Dog Saves Dog』です。

(アニドネ「ペット業界人インタビュー」より引用)

 

そこで、一番かわいい愛犬の写真を元に作られた「Dog in Car」と書かれた車に貼るリボンマグネットなどのグッズなどを取り扱っているそうです。

 

そして、購入代金の一部が、飼い主のいない犬の保護や医療、里親探しなどの活動をしている団体に寄付されるという仕組みをつくりました。

 

賛同していただける方、興味のある方はぜひ「Dog saves Dog」をご覧くださいね。

 

<ads by Rakuten>

 

子供が生まれた時の年齢は?

 

子供は息子が二人います。

 

第一子は2014年に、第二子は2016年に誕生しています。

 

第二子誕生間際に先程の話題のフレンチブルドッグの瓜坊君が亡くなられたということで、二男君は瓜坊君の生まれ変わりなのでは?と思っているそう。

 

第一子の誕生が島田さんが40歳となる年で、第二子が42歳となる頃。

 

高齢出産と言われる年齢ですが、母子ともに健康でよかったですね。

 

 

腰パンとは?

 

何かの実況中なのか中継の合間なのか、座っている島田さんの腰のあたりを激写し掲載した雑誌の写真がネットで見られます。

 

その写真にはシャツとズボンの間からレース生地が見えます。

 

これを「島田彩夏の腰パン」と、読んでいるようです。

 

相変わらずキュートに活躍されている分、いろいろなことが注目されているのですね。

 

それにしても、掲載にあたりご本人の許可はあったのでしょうか(泣)?

 

若い頃画像!

 

まだ年齢が40歳代半ばの女性に対して「若い頃画像」という話もやや失礼なのですが、まずはご覧ください。

 

島田彩夏アナの若い頃画像!←こちらから

 

若い頃はさらに目元がキリリとされていたのですね。

今回はここまでです。
これからも、島田彩夏さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)