岡村孝子が白血病!現在の病状は?旦那と娘は?若い頃画像!

歌手

歌手として活躍の岡村孝子さん。

 

デビューは、まだ大学在学中のことでした。

 

同級生の加藤晴子さんと結成した「あみん」。

 

1982年に第23回ヤマハポピュラーコンテストに「待つわ」の曲で出場。

 

見事グランプリを獲得し、同年レコードデビューを飾ります。

 

そのデビュー曲「待つわ」が、その年唯一のミリオンセラーとなる爆発的ヒットをし、NHK紅白歌合戦にも出場されています。

 

しかし、本人たちは曲のヒットに浮かれることなく、学業との両立に悩みます。

 

デビュー翌年の1983年には全国6か所にて全国ツアーを行いますが、加藤晴子さんは学業に専念したい気持ちが強く、同年あみんは活動休止となります。

 

大学では、教室へ行くと、「芸能人はくるな」と先生に言われてしまうことがあったそうです。

 

加藤さんは椙山女学園大学を卒業されましたが、岡村孝子さんの方は大学を中退されています。

 

本人たちは好きな歌を歌っていたいとそれだけを望んでいましたが、現実にはそういうわけにはいかず、大人の世界の常識に大きく振り回されたのですね。

 

 

 

岡村孝子が白血病!

 

2019年4月、岡村孝子さんが急性白血病であることを公表されました。

 

2019年5月には、6年振りとなるオリジナル・アルバム「fierte」が発売されます。

 

 

それに伴いコンサート「T’s GARDEN」の開催が決定していましたが、4公演とも中止となりました。

 

ご本人もファンもショックと悲しみが深いですね。

 

 

 

 

現在の病状は?

 

気になる現在の病状ですが、明確にはコメントが見られませんが、「長期療養」という言葉が使われています。

 

あまり思わしい病状ではない印象です。

 

体調がすぐれず、病院を受診したところ「急性白血病」と診断され2019年の4月18日より入院されています。

 

最近では水泳選手の池江璃花子さんも白血病を公表し闘病中です。

 

過去には歌手の本田美奈子さんも白血病により命を失いました。

 

白血病といっても様々な種類があります。

 

1989年には俳優の渡辺謙さんも「急性骨髄性白血病」と診断されていますが、現在は闘病されいていたことが感じられないほど活躍されています。

 

多大なご迷惑とご心配をおかけ致しまして誠に申し訳ございません。岡村孝子はまた皆様の前に必ず元気な姿で戻って参りますので、どうか温かく見守っていただけますようお願い申し上げます。

 

岡村孝子さんのコメントを信じて、早い回復を願っております。

 

 

<ads by Rakuten>

 

旦那と娘は?

 

岡村孝子さんは1997年に結婚。

 

旦那様となった方は、元プロ野球選手で現在は自民党の参議院議員として活躍の石井浩郎(いしい ひろお)氏です。

 

石井浩郎さんとの間に娘が一人誕生しましたが、残念ながら2003年に離婚されています。

 

娘が4歳の頃に離婚という話が見られますので、娘さんは1999年前後に誕生されているようです。

 

もう、成人されるような年齢の娘さんがいらっしゃるのですね。

 

母親と同じく音楽の才能が高いと思いますので、歌手としてのデビューが期待されます。

 

親子デュエットも聞いてみたいものですね。

 

 

 

若い頃画像!

 

10代で芸能界入りをして、現在は年齢がなんと50歳代半ばを過ぎているという岡村孝子さん。

 

現在も変わりなくお綺麗なので年齢を聞くとびっくりです。

 

では、ご覧ください。

 

岡村孝子さんの若い頃画像!←こちらから。

 

 

今も若い頃もそれほど変わっていない気がします。

 

とっても可愛らしいですね。

 

今回はここまでです。

これからも、岡村孝子さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!