とよた真帆の水着・カップ画像!いしだ壱成との関係は?旦那と子供は?

2017年12月12日女優

女優として活躍中のとよた真帆さん。

 

トヨタマホ

 

芸能界デビューは女優としてではなく、高校生の頃モデルとしてデビューしています。

 

ファッションブランド「Agnes b(アニエス・ベー)」の日本人モデルとして、パリコレクションへ出演もされています。

 

 20代の頃は、パリのモデル事務所に所属することもあったようですね。

 

その頃の画像がこちら!

 

1

 

 かわいいですね。

 

 身長は173cmと、女性としては高身長であるので、海外で活躍していてもスタイルで引けを取ることはなかったようですね。

 

 

 

 

 では、本題です。

 

 とよた真帆水着カップ画像!

 

先ほどもお伝えした通り、モデルとしての活躍もあるので、水着の撮影の機会もあったのでしょうか?

 

では、ご覧ください。

 

とよた真帆さんの水着・カップ画像!←こちらから。

 

水着なのか、下着なのか微妙な線の、セクシーな画像も見られますね。

 

ちょっと猫目で、男性の心を惑わすかのような、妖艶な魅力も持ち合わせている方だと思います。

 

 

 

 

いしだ壱成との関係は?

 

俳優として活躍中のいしだ壱成さん。

 

イシダイッセイ

 

いしださんと、過去にお付き合いしていたという話があり、長らく同棲までしていたのでは?と言われています。

 

いしだ壱成さんが、1974年生まれ。

 

とよたさんが、1967年生まれですので、とよたさんの方が、7歳年上なんですね。

 

現在は、お互い既婚者ですので、元カノ・元彼という話ですね。

 

 

<ads by Rakuten>

 

 

旦那はどんな人?

 

とよたさんは、2002年に結婚。

 

旦那様は、映画監督・小説家として活躍の青山真治さん。

 

2

 

青山さんの監督作品は、カンヌ国際映画祭やロカルノ国際映画祭などで受賞歴があり、小説家としては三島由紀夫賞の受賞経歴などがあります。

 

2001年に公開の青山さんが監督の映画「月の砂漠」にとよたさんが出演したことがご縁の始まりだったようです。

 

2013年には、旦那様の脚本・演出で舞台「私のなかの悪魔」で主役を務めています。

 

 公私ともに一緒に行動するなんて、本当に仲が良いのですね。

 

 

 

 

子供は?

 

子供に関してですが、二人には子供はいないようです。

 

結婚した2002年というと、とよたさんはまだ35歳であったので、子供を望めない年齢ではなかったのですが、お互いの忙しさもあったのか、授かっていないようです。

 

しかしながら、とよたさんのブログを拝見すると、ファンより「旦那様の魅力的な部分は?」との質問に

 

「全部。ダメなところを含めて全部。」と答えられているので、やはり夫婦仲はとてもよく、明るい家庭を築いているようですね。

 

今回はここまでです。

これからも、とよた真帆さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!