福山哲郎が官報で帰化判明?二重国籍なの?嫁と子供は?弟は俳優!

政治家として活躍の福山哲郎氏。

出身地は東京都。

同志社大学を卒業後、大手証券会社の大和証券に入社しています。

福山哲郎氏は、世襲議員ではないんですね。

1998年に京都の選挙区から無所属で初当選。

その後民主党に所属し、民主党が民進党になってからも所属していました。

派閥的には前原グループにいました。

しかし、2017年の民進党代表選では前原氏ではなく、枝野幸男氏を支持。

2017年の衆議院総選挙時、民進党が希望の党と合流するという話などに納得せず、参議院議員ではありましたが、立憲民主党へ転向されました。

福山哲郎官報帰化判明?二重国籍なの?

野党あるあるの話なのが「帰化」の話。

全ては真実とは思えませんが、該当の政治家の皆さんに共通するのが、売国的な発言や反日ともとられる発言が過去に見られているようです。

さて、福山哲郎氏においてはどうなのでしょうか?

検索してみますと、帰化に関する確たる証拠があるようです。

それは「官報」です。

官報とは、日本国の機関紙で、国としての作用に関わる事柄の広報および公告を掲載しているとの事。

そちらに、帰化された方についても掲載されているそうです。

福山哲郎氏の帰化に関する内容が掲載されているのは、昭和50年8月29日発行の第14598号 4ページ目 508 なんだそう。

現在、ネットで検索できるのは15年前までなので、残念ながら確証には至りませんでした。

今は、一般の方でも簡単に真実じみた資料や動画が作成できる時代です。

以前、フジテレビ系列の朝の情報番組の「とくダネ!」の司会者としておなじみの小倉智昭さんのかつらが生放送中に落下するという動画が出回りました。

当時、その動画をみて驚きましたが、実はその動画、一般の方が作成したものと聞いてさらに驚いたことがあります。

小倉智昭のカツラ落下?膀胱ガン?嫁は?子供が逮捕?とくダネ降板?

さて、ネットでは福山氏の帰化に関する内容が掲載された官報の画像が多くみられるのですが、信じるか信じないかはあなた次第…ですね。

日本が好きで帰化ならOK、反日感情があるのに帰化はNGという考えもあると思います。

帰化云々はさておき、福山氏の今後の政治家としての活動を見守り、反日・売国的な行動が見られた場合、我々は選挙権を持って答えを出せばよいのです。

まずは、日本国民の権利である選挙に出向き、低い投票率を改善したいところです。

→次ページ 嫁と子供はどんな人?弟はアノ俳優だった!についてです。

error: Content is protected !!