和田聰宏彼女と結婚?ブログは?PV出演は?実家や兄弟は?イケメン画像!

俳優として活躍の和田聰宏(わだそうこう)さん。

わだそうこう

近年はイケメン俳優として名高い和田さんですが、2001-2002年頃放送されていた「どうする? アイフル!」のCMでは、

「ツーリング」の呼びかけにバイクで集まった仲間の中、一人自転車で登場したり、

「ダイビング」の呼びかけにウェットスーツを着こなす仲間の中、一人裸にブーメランパンツで登場するなど、三枚目役で登場されていました。

2005年までは本名の「和田 聡宏(としひろ )」をげいめいとしていましたが、事務所移籍にともない、芸名を現在の「和田聰宏(わだそうこう)」さんに変えています。

和田聰宏さんは福島県のご出身で、美容師を目指し高校卒業後に上京。

専門学校を卒業し、念願の美容師さんになったわけですが、まだシャンプーしかさせてもらえない下積みの時に、映画のオーディションを受けたそうです。

それもふと思い立って(笑)。

和田さんはそのオーディションに合格し、美容師をやめて役者の道にはいることになりましたが、美容師をやめたことはご両親には数年間内緒だったそうです。

高い学費を払って専門学校を卒業させたのですから、そりゃ突然辞めたと言ったら、ご両親もびっくりなさいますからね。

ということで、特技はヘアカットとバスケットボールなのだそうです。

TBS系列で放送されたドラマ「下町ロケット」に出演後、和田さんのさらなる人気ブレイク感が高まりましたね。

では、本題です。

彼女結婚?についてです。

2015年で38歳を迎えられた和田さんですが、彼女の噂は掴めませんでした。

女優の飯島直子さんと熱愛の噂はあったようですが、これも確証は得られませんでした。

いいじまなおこ

男性の役者さんは、あまりプライベートなことを語らないので、情報として挙がってこないのかな?という印象を受けます。

しかし、和田さんはイケメンなので、世間にはわからない所で彼女さんがいる可能性もあり、突然の一般女性との結婚!なんてニュースが出てくるのかもしれません。

新聞のインタビューで、「結婚」について語っているという情報もありましたが、和田さんはこれまで既婚者の役もいくつか演じているため、混乱しているのでは?と思われます。

色々と調べましたが、「結婚」・「彼女」の情報は、一切有力なものはありませんでした。

ネットでの意見は、「ご結婚はこれからでは?」というものが大半でした。

いずれにしても、公式発表を待ちたいと思います。

続いては、ブログは?についてです。

和田さんは、ブログをやっておられないようです。

フェイスブックやツイッターなどもされていないようです。

そのかわりファンによる、和田さんに関するブログやフェイスブックがみられます。

ご本人による情報発信の媒体がないのは残念ですが、情報を共有できる場所があるのはありがたいですね。

和田さんの活躍を支える温かいファンに感謝ですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、PV出演は?についてです。

和田さんは、たくさんのアーティストのPVに出演されています。

なかでも、ケツメイシさんの歌う「バラード」のPV、男泣きがこんなにもカッコイイとは思いませんでした。

PV映像では、声は出ていないのに「なんでだよ!」と悲しみの叫びが伝わります。

ケツメイシさんの切ない歌に乗せて、和田さんと共演の松岡音々さんの演技が光ります。

他にもスガシカオさんの「夜空のムコウ」や、エエフカさんの「モノトリアムブルー」「日々博覧会」、柴田淳さんの「HIROMI」にもPV出演されています。

表情演技だけでこれだけの作品にご出演なさっているので、和田さんの演技力が買われているのだと推察します。

続いては、実家兄弟は?についてです。

和田さんのご実家は農業を営んでいるといわれています。

兄弟は、姉と弟の3人兄弟だそうです。

和田さんご長男なんですね。

実家が農家ということは、跡取りとしてご両親の期待も大きかったのではないかと推察しますが、和田さんが上京しているということから、弟さんが後を継いでいるのではないでしょうか。

親の気持ちとしては、農家の後継ぎをあきらめ、美容師の学校へ行かせたのに、さらに、美容師もやめちゃったということになるのでしょうか?

そりゃいえませんよね…役者はじめちゃったなんて(汗)

今となっては、一番身近なファンとしてご家族も和田さんを支えていることでしょうね。

続いては、イケメン画像!についてです。

では、さっそくご堪能ください。

和田聰宏さんのイケメン画像!←こちらから。

切なげな表情もイケメンですが、やはり微笑みも素敵!

個人的には、メガネとひげのある和田さんに一番「萌え~!」となりました(笑)。

2

皆さんはどの和田さんの表情が一番お気に入りでしょうか?

一つを選ぶのは、むずかしいですね…。

今回はここまでです。

これからも、和田聰宏さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする