軟式globeのパークマンサーとkoikeの現在は?結婚は?本名は?懐かし動画!

お笑いユニット「軟式globe」。

1

1997年から2005年までTBS系列で放送されていた「V6」出演のバラエティー番組「学校へ行こう!」。

1

この番組内の企画の一つである「B-RAP HIGH SCHOOL」に出演し、一躍人気を集めました。

軟式globe」は、ボーカルのKOIKEと、ラップ担当パークマンサーの二人のユニット。

小室哲哉さんが率いる音楽ユニット、「globe」の一曲である「Love again」を、おもにドジな男の失恋ソングに替え歌にし、笑いをとっていました。

3

6

軟式globe」の名前の由来は、「本物が硬式(公式)だから」なのだそうです。

自分たちの曲でお笑いととっている「軟式globe」を本物の「globe」はどう思っているのでしょうか?

1

「学校へ行こう!」に、小室哲也さんがゲスト出演し、サプライズ共演されたことがあります。

さらには、2002年の小室哲也さんとKEIKOさんの結婚式にも招待されていたそうです。

本家の(硬式!?)globeの懐の深さを感じますね。

本家の方は、2015年に7年ぶりにマークパンサーがメディア出演し、8月には今後の「globe」の活動の報告があるなど、にわかに活動再開が感じられます。

さて、軟式の方も合わせて活動再開も気になるところです。

軟式globeのパークマンサーさんとKOIKEさんは、現在どうしているのでしょうか?

人気を多く集めていた、「学校へ行こう!」は、2003年に降板します。

パークマンサーさんはその後、「ダンシング刑事(デカ)」に、名前を変更。

お笑いを中心に活躍しながら、2015年までに本名を含む、8度の改名をし、現在は「三代目パークマンサー」という名前を使っているようです。

2012年にフジテレビ系列で放送されたドラマ「リッチマン、プアウーマン」に、デザイナー役として出演された時は、本名箇 一稔(さんが かずとし)の名前でキャスティング紹介されています。

ということで、俳優業のお仕事の時は、パークマンサーではなく、「箇 一稔」という名前を使っているようです。

学校へ行こうに出演の時は、アフロヘアーが特徴的でしたが、俳優としては、かなりのイケメンといわれています。

その画像がこちら!

2

たしかに、イケメンですね。

2015年には37歳となりましたが、ご結婚の話は見当たりませんでした。

何度か番組で、KOIKEさんにプロポーズをしていましたが、全敗でした。

まだなのかな・・・?

<Ads by Rakuten>

そして、KOIKEさんについてですが、初代の「KOIKE」を務めた、鋤柄茉美(すきがら まみ)さんは、ご結婚し、お子さんも誕生しています。

2014年に11年ぶりに一日限りのユニット復活を果たし、注目を集めました。

1

かわいいママさんとなっている感じですね。

二代目は、週末KOIKEこと、本名、「神田麻衣」さん。

なぜ、「週末」がつくのかというと、ボーカルに選ばれたものの、就職したお仕事の都合で土日しか活躍できなくなったからなのだそうです。

となると、「平日KOIKE」も存在します。

音楽ユニット「最終未来兵器mofu」の一員としても活動されている「白幡いちほ」さんが担当していました。

1

月日が経過し、それぞれ様々なところで活躍されているのですね。

続いては、懐かし動画!についてです。

「軟式globe」のネタ動画をまとめてみました。

では、ご覧ください。

「軟式globe」の動画←こちらから。

懐かしいですね。

現在の若者が見ても、十分に楽しめる面白さがあると思います。

本家、軟式ともに本格的な活動再開がされることを期待しています。

今回はここまでです。

これからも、軟式globe さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!