金子貴俊の性格はオネエなの?嫁と姉と父は?耳の形が!かつらなの?

俳優、タレントとして活躍中の金子貴俊さん。

無題

 ブログを拝見すると、ちょこちょこ二人のお子さんの写真が登場します。

ブログの題名は「タカパパラッチ」。

 自称「写心家」ということもあり、心のこもった温かみのある画像が満載のブログとなっています。

 ぜひご覧くださいね。

では、本題です。

 金子貴俊性格オネエなの?についてです。

 金子貴俊さんのオネエ疑惑は、2001年に公開された映画「ウォーターボーイズ」から始まりました。

映画では、玉木宏さん演じる佐藤勝正君に恋をしているという設定で、早乙女聖役を演じました。

7

その後も、オネエ的な印象はつきまとい、ご自身もその払拭にかなり悩んだようです。

なんとなく、女性的な優しさが感じられる性格も後押ししていたのでしょうか?

そんな周囲の期待(!?)にを退け(笑)、2008年に結婚されました。

テレビでは中性的なイメージありましたが、実際の性格は、かなり男前なんだそうです。

大ヒット映画に出演し、知名度は上がりましたが、大変な思いもされたのですね。

今では笑話ですね。

続いては、は?についてです。

金子さんのおさんとなった方は、元タレントの西村美保さん。

現在はピラティスコーディネーターとして活躍されているそうです。

さんとの出会いは、共通の友人を介した食事会だったそうです。

現在、お二人の間には、一男一女二人の子供がいます。

二人のブログを見ていると、本当に幸せそうな家族像が見られます。

素敵ですね。

<Ads by Rakuten>

金子さんのは、モデルとして活躍中の金子エミさん。

8

手・脚のみ、といった、パーツモデルとしても、おさまは活躍中です。

綺麗な手足なのでしょうね。

そして親は、金子さんが22歳の頃に亡くなったそうです。

今は、空から金子さんの活躍を喜んでいるでしょうね。

続いては、の形が!についてです。

金子さんと奥様は、左右逆で、片方のの上の方が、とがっている形なのだそうです。

そして、息子は両方のがとがった形なんですって!

遺伝っておもしろいですね。

続いては、かつらなの?についてです。

現在、金子さんが「かつら」ワードとともに多く検索されています。

実際に検索してみると、金子さん自身のブログに「カツラです。」という題名が…。

さて、ブログにはどんな金子さんの画像が見られるのでしょうか?

気になる方は、ぜひ金子さんのブログをご覧くださいね。

今回はここまでです。

これからも、金子貴俊さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!