市川猿之助、結婚と子供は?ストーカー裁判!父は?香川照之との関係?【付録:顔芸】

俳優、歌舞伎役者として活躍中の市川猿之助さん。

index_mainimg

本名は、喜熨斗 孝彦(きのし たかひこ)さん。

四代目として猿之助を襲名。

ちなみに三代目猿之助は香川照之さんの父、二代目 市川 猿翁さんです。

20110531_taharatoshihiko_06

幼少期より、叔父である猿翁さんに、あこがれていたそうです。

香川照之さんについては後程お伝えしますね。

では、本題です。

市川猿之助結婚子供は?についてです。

市川猿之助さんは、まだ結婚はしていません。

なので子供も、もちろんいません。

猿之助さんは2017年で42歳になります。

お家柄、後継ぎが気になるところですが、中村富十郎さんは69歳で長男の中村鷹之資さんと74歳の頃、女の子供を授かっていますので、年齢を気にすることもないのでしょうか。

f85604fb59a86229d6b7a76f6ddc1a06

中村鷹之資さんと片岡愛之助さん

無題

過去には一度だけ熱愛報道がありました。

熱愛のお相手は蒼井優さん。

2

蒼井優さんとは舞台「その妹」で共演。

公演合間の楽屋では本当の妹のように仲が良かったようです。

しかし、実際には蒼井優さんとは熱愛に発展することなく、ただの共演者どまりでした。

猿之助さんの結婚観について調べてみますと、気になる内容が…。

「結婚をしてよい家庭を持ってしまうと、そこが逃げ道になってしまう。だから自分には結婚願望がない。」

と、とある番組で、「結婚する気がない」と言い切っていたそうです。

一部では「女性に興味がないということ?もしかして…!?」と思う方もいるようですが、実際どうなのでしょうか?

自分なりに、芸の道をひと段落迎えたと、納得いった時に良い出会いがあればいいですね。

厳しい世界だからこそ、一番身近で支える人が必要になってくると思うのですが。

結婚に関しては、長ーい目で見守りましょう。

続いては、ストーカー裁判!についてです。

猿之助さんが結婚しない理由の一つに、6年もの間受けたストーカー被害があると噂されています。

しかし、ストーカー被害を受けていたのは、3代目の市川猿之助さん。

叔父である二代目 市川猿翁さんの話なのだそうです。

ストーカー被害は1998年、裁判を持って決着しました。

その時の裁判結果←こちらから

<Ads by Rakuten>

猿之助さんの舞台を最前列で表情一つ変えず、見つめ続けたり、休憩時間には猿之助さんの婚約者だと言いまわったり、行動がどんどんエスカレートしていったようです。

ストーカー事件というものは昔からあったのですね。

続いてはは?についてです。

猿之助さんのは四代目市川段四郎さんです。

ORG_20110927000909

香川さんの、市川 猿翁さんの弟になります。

余談ですが市川海老蔵さんと同じ「市川」という名前ですが、親戚なのでしょうか?

2018438_201211050888064001352059232c

調べてみますと、親戚ではなく海老蔵さんの一門に、猿之助さんの先祖が弟子入りした流れがあるそうです。

歌舞伎界の家系について調べると、かなりお時間がかかりそうです(笑)。

そして最後になりますが、香川照之さんとの関係は?についてです。

2014年6月に放送されていたドラマ「パーフェクトゲーム」の顔芸で話題沸騰の香川さん。

300x

香川照之さんの顔芸←こちらから。

これまで述べたとおり、猿之助さんとはいとこ関係になります。

猿之助さんがドラマデビューの時には、香川さんも一緒にあいさつ回りをしたこともあったそうで、仲は良いそうです。

もし、本当に猿之助さんが、ご結婚されなければ、市川家は香川さんの家が継いでいくこととなりそうですね。

ORG_20120511001304

最前列の少年が香川さんの息子の市川團子さんです。

近い将来、俳優としても活躍する日が来るかもしれませんね。

これからも末永く、市川家は、歌舞伎ファンを楽しませてくれそうですね。

今日はここまでです。

これからも市川猿之助さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. すー より:

    ストーカー被害を受けていたのは、三代目ですよ。

    • 噂の芸能情報管理者 より:

      すー様

      貴重なコメントありがとうございます。
      色々な事実関係を調べ、つきまといの始まりが昭和49年ころとの裁判文章を拝見し、
      4代目ではないということを確認いたしました。

      ご意見を踏まえ、文章の一部を訂正しております。
      本当にありがとうございました。

      これからも、お時間がありましたらお立ち寄りくださいませ。

error: Content is protected !!