八塚彩美の声が震えが気になる?現在結婚は?若い頃画像!茶道を始めたきっかけは?

アナウンサー・DJ

アナウンサーとして活躍の八塚彩美アナ。愛称は「やぴこ」。

 

1986年生まれで、出身地は愛媛県松山市。

 

 

 

学歴は、愛媛県立松山東高校、同志社大学文学部英文学科を卒業されています。

 

高校時代は減弦楽部に所属し、大学では放送局に所属していました。

 

2009年に朝日放送にアナウンサーとして入社し、現在に至ります。

 

2013年に公開された映画「少年H」にワンシーンですが、セリフありの出演をされたので、女優としての活躍もありですね(笑)。

 

 

八塚彩美の声が震えが気になる?

 

八塚彩美アナの名前を検索すると「声の震え」という関連ワードが見られました。

 

何か、悲しい事でもあったのでしょうか?

 

調べてみますと、原稿を読むときの声が震えて聞きづらいという声があるようです。

 

では、聴いてみましょう。

 

 

個人的には、特に声の震えは気になりませんし、とっても聞きやすいと思います。

 

女子アナファンには、押しアナを大切に思う気持ちが屈折してアンチアナを掲示板などで攻撃される方も中にはいるようで…。

 

推しアナのレギュラー番組が増えるといいなという気持ちから、アンチアナに対しマイナス評価を上げてしまうこともあるかもしれませんが、フェアプレー精神で応援しましょうね。

 

 

現在結婚は?

 

八塚彩美アナ、年齢が30歳代半ばとなりました。

 

ご結婚の話はあるのでしょうか?

 

調べてみますと、ご結婚はまだのようです。

 

後輩アナウンサーの結婚のニュースを読むときは棒読みだとか、愛のある(!?)ファンのちゃかしがネットで見られました。

 

素敵なパートナーは、、すでにいらっしゃるのかもしれませんね。

 

<ads by Rakuten>

 

若い頃画像!

 

まだご結婚前の方に「若い頃」という言葉を使うのは大変失礼な話ですが、まずはご覧ください。

 

八塚彩美アナの若い頃画像!←こちらから

 

そして、現在。

 

 

現在の方が、笑顔も自然でいっそうキュートに感じますね(笑)。

 

 

茶道を始めたきっかけは?

 

2016年頃から始めたという茶道。

 

茶道を始めたきっかけは、母親から着物を譲り受けたからでした。

 

 

そして、ABCラジオ「とびだせ!夕刊探検隊」で共演(~2021年9月まで)している落語家の桂吉弥さんから着付けの先生を紹介してもらいましたが、日常着る機会がないことから、茶道を習うことにしたそうです。

 

日常あわただしいスケジュールですから、ひと月のなかでまったく時の流れ方の違う、異空間に身を置くことで、気分もかなりリフレッシュされていることでしょうね。

 

今回はここまでです。
これからも、八塚彩美アナの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)