古谷一行の息子は?木の実ナナとは?結婚と浮気?病気?若い頃画像!

2018年9月26日

俳優として活躍中の古谷一行さん。

 

 

ふるや

 

 

サスペンスドラマには欠かせない存在ですね。

 

 

ドラマではたいていセクシー系の女性にもてる役柄が多いのではないでしょうか?

 

 

では、本題です!

 

 

古谷一行の息子は?についてです。

 

 

古谷一行さんの息子さんはDragon Ash降谷建志さんですね。

 

 

furuya-main-02

 

 

 

降谷建志さんは、今やDragon Ashというロックバンドとしてメジャーに大活躍されていますが、売れるまでは一切父親の話を業界関係者にしていませんでした。

 

 

私もワイドショーを見ていて、えーーーー!と思った記憶があります。

 

 

言われてみるとなんとなく似ているわ!と思いました。

 

 

気づかれないように芸名を古→降に変えたそうです。

 

 

降谷建志さんは父と同じ役者の道は選びませんでしたが、Dragon Ashのボーカルとしてロックバンド界を率いる人物となりましたね。

 

 

素晴らしい、息子ですね。

 

 

続いては、木の実ナナとは?についてです。

 

 

 

古谷さんと木の実ナナさんの共演作の代表と言えば、「混浴露天風呂連続殺人」シリーズです。

 

 

これはテレビ朝日系列の土曜ワイドで放送されていた、人気シリーズです。

 

 

1982年から2007年までに全部で26作品が放送されました。

 

 

今でも、お昼に時々再放送されてます。

 

 

木の実ナナさんのきれいな脚線美を惜しげもなく披露されています。

 

 

また、この作品の目玉ともいえる入浴シーン。

 

 

2000年台に入り番組に対する審議が厳しくなってからも、ぎりぎり路線を保ちつつ放送されてました。

 

 

現在は動画サイトなどで見られるようです。

 

 

 

最終作品ってどうやって終わったのかな?

 

 

 

私も動画サイト探してみよう~(笑)。

 

<ads by Rakuten>

 

続いては結婚浮気についてです。

 

 

 

1973年にご結婚されているようです。

 

 

 

詳しい事を調べようと思ったのですが、「古谷一行 結婚」で検索しても息子さんの結婚話しか出てきません(笑)。

 

 

 

息子である、降谷建志さんの奥様はタレントのMEGUMIさんですね。

 

 

 

23

 

 

 

オマケで、MEGUMIさんのブログから夫婦2ショット写真お借りしました。

 

 

 

2

 

 

 

ちなみに、古谷さんと、降谷建志・MEGUMI夫妻は同居しているようです。

 

 

 

家族、孫が近くにいてにぎやかでいいですね。

 

 

 

浮気については、過去に混浴シリーズで共演した女優さんと浮気をしてしまったようです。

 

 

 

この件でリポーターが押し寄せますが、「あーやったよ。」の一言で、潔く認めたため自体は急速に収束しています。

 

 

 

浮気に関してはこれっきりのようです(笑)。

 

 

 

奥様の情報としては、高橋ひとみさんが古谷さんと共演した際に、本当に心を奪われたことがあったそうです。

 

 

 

しかし、仕事外であったときに、奥様がとっても綺麗すぎて略奪愛なんて一気に吹き飛んでしまったのだそうです。

 

 

 

女優さんに「綺麗」と言われてしまうのですから、よほどの美しい奥様なのでしょうね。

 

 

続いては病気?についてです。

 

 

 

2011年の10月に肺がんが見つかり、すべての仕事をキャンセルし休養します。

 

 

 

幸いにもガンは小さかったため、その後順調に回復し、翌年の4月には復帰しました。

 

 

 

古谷さんはヘビースモーカーではありませんでしたが、病気になるリスクをへらすため、タバコはやめたそうです。

 

 

 

古谷一行さんを検索すると「テンペスト」というワードが出てきます。

 

 

 

テンペスト」とは演劇の題名です。

 

 

 

2014年4月に「テンペスト」の制作発表会にて、古谷さんは2014年の3月に亡くなられた蟹江敬三さんについて語られます。

 

 

 

 

 

 

テレビ東京系列で放送の「ガイヤの夜明け」のナレーションを蟹江敬三さんが担当していましたが、病気休養のため、放送3回分の代役を古谷さんが担当したそうです。

 

 

 

「元気になったのなら、いつでも仕事に戻って」と自身の電話番号を蟹江敬三さんに渡していたそうです。

 

 

 

残念ながら、3本目の収録の前日に亡くなっていたことがわかり、突然の別れに、深い悲しみに包まれました。

 

 

 

古谷さんは病気に負けることなく、まだまだ皆さんを楽しませてほしいですね。

 

 

 

 

 

 

続いては、若い頃画像!についてです。

 

 

今も、熟年の色気のようなフェロモンがムンムンの古谷さん(笑)。

 

 

 

若い頃、さぞ持てたことでしょうね~。

 

 

 

では、ご覧ください。

 

 

 

古谷一行さんの若い頃画像!←こちらから!

 

今日はここまでです。

これからも古谷一行さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!