矢崎滋現在東北新白河?カミングアウト?離婚・都はるみと再婚? 白鶴まる!

2022年4月13日俳優

俳優、ナレーターとして活躍の矢崎滋さん。

 

1947年生まれで、出身地は東京都世田谷区。

 

 

学歴は、東京教育大学附属駒場高校卒業し、東京大学文学部英文科へ入学。

 

父親が言語学者で、東大で教授を務めていたこともあり、矢崎滋さんも言語学者を志し多言語を学んでいました。

 

大学1年生の頃、高校時代の先輩から舞台に出演して欲しいと声がかかり、以来演劇の虜に。

 

父親との資質の違いも感じ言語学者になることはやめ、俳優の道を志しました。

 

結局、東京大学は中退し、舞台芸術学院夜間部を卒業し、1968年に劇団四季に入団しました。

 

1973年に劇団四季を退団し、1974年よりフリーで活躍。

 

劇団「東京芝居倶楽部」を旗揚げし、企画・演出しながら自らも出演するなどクリエイティブな活躍もされていました。

 

福山大学では客員教授として演出や演技について講義をもつなど、若手の育成にも尽力されていました。

 

 

 

 

矢崎滋現在新白河のホテル?

 

舞台では複数の主演作品があり、テレビドラマでも数多くの作品に出演されていましたが、2014年から芸能界を引退し、現在は一人隠居生活を送っていると、2020年に週刊女性のインタビューに答えています。

 

 

芸能界で活躍しているころは、出身地でもある東京に拠点がありましたが、現在は東北へ移住。

 

ホテル暮らしをしているという話ですが、どこのホテルにいるのだろうと検索されている方もいるようです。

 

週刊誌のインタビューから、交通手段はJRの駅しかない、近くに場外馬券場があるからそこに住むことにしたという話などから、福島県の新白河駅のビジネスホテルにいるのでは?と考えられています。

 

役所広司さんが近くでロケがあり、マネージャーが矢崎滋さんが滞在するホテルを尋ねましたが、本当は会いたい気持ちでいっぱいでしたが居留守をつかったのだそう。

 

役所広司さんにでさえ合わない選択をされたのですから、もうきっぱりと芸能界から身を引いた感があります。

 

そっとしておいてあげたいですね。

 

 

<スポンサーリンク>

 

カミングアウトで追放?離婚?

 

矢崎滋さんの名前を検索すると「カミングアウト」とという話とともに同性嗜好について書かれている記事がありました。

 

中には大手新聞社や週刊誌などにも記載されていますが、色々調べてみますと「ガセネタ」のようです。

 

あたかもカミングアウトしたことからCM降板や芸能界を追放されたという話まで見られます。

 

おねえタレントも好感度高い方もたくさんいらっしゃいますし、そのようなことで追放されるなんてありえませんよね…。

 

さらに裏付ける話が、矢崎滋さんは30代で離婚している話です。

 

離婚理由は「僕が女好きだったから。」と語っています。

 

恋愛どうあれ、きちんとお仕事をこなしてきたからフリーでもお仕事があり続けたのだと思います。

 

噂が独り歩きしすぎませんように、こちらのブログではガセネタということで締めます(笑)。

 

<ads by Rakuten>

 

都はるみと再婚?

 

2021年3月、矢崎滋さんにカミングアウトを払しょくする熱愛スクープが流れました。

 

歌手として活躍の都はるみさんと同じホテルに滞在しているという話です。

 

一緒に買い物をしたり、食事をしたりする姿が週刊誌にキャッチされています。

 

都はるみさんも2015年のツアー終了時に「コンサートを休みます」とコメントされ現在活動休止状態。

 

2008年に内縁関係であった音楽プロデューサーの方が自らこの世をさってから、決まったパートナーがいなかったようです。

 

同年、矢崎滋さんは都はるみさんの芸能活動45周年を記念した舞台「好きになった人」で共演。

 

憔悴した都はるみさんの心を支えていたのではないでしょうか?

 

二人をさらに結びつけるのが、熱烈阪神タイガースファンであるということ。

 

野球観戦する二人がテレビに映るのかも?と思うとまた違った見方も増えますね(笑)。

 

現在はまだ都はるみさんの拠点は東京にあるということで、お互い通いながらの交友関係を続けています。

 

この先書類上の結びつきはなくても、お互いにゆったりとした時間を過ごしていただけるよう、あたたかく見守りたいですね。

 

 

白鶴まるCM歴代!

 

「まるっ!」というフレーズとともにCMをしめる矢崎滋さんが印象的です。

 

頭上で手を〇にしたポーズを色々な人がしている画像が見られます。

 

 

旅先での写真や、サッカーの試合でファールを受けた方が大丈夫な時の画像などにも「#矢崎滋」とつけられていました(笑)。

 

引退後も多くの人の心に印象深いポーズなんですね。

 

「お母さんとお母さんのはさみ焼」なぁ~んてCMもなつかしいですね。

 

若い頃画像!

 

20歳代から役者として活躍を続けてきた矢崎滋さん。

 

人の良いおじさん役から、時代物、様々な役を演じられてこられました。

 

では、ご覧ください。

 

矢崎滋さんの若い頃画像!←こちらから。

 

 

なつかしいですね。

今回はここまでです。
これからも、矢崎滋さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)