中條かな子の旦那と娘は?アイドル時代写真!佐々木健介とは?現在絵画?

2022年4月14日タレント・モデル

タレントとして活躍の緒方かな子さん。

 

旧芸名は、中條かな子さんといい、元グラビアアイドルとして、活躍されていました。

 

 

旧姓が中條さんなのかと思いきや、旧姓は矢川可奈子さんと言います。

 

1973年生まれで、広島県広島市出身。

 

学歴は、高校は地元の広島第一女子商業高校へ通いますが、1991年に芸能界入りしたことにより堀越学園高校に転校しています。

 

 

 

 

中條かな子の旦那と娘は?

 

中條かな子さんは、1996年の12月23日に結婚。

 

旦那様となった方は、プロ野球広島カープで監督を務めた緒方孝市さん。

 

 

番組の共演で知り合いましたが、当時中條かな子さんはプロ野球のことをあまり知らなかったそうです。

 

もちろん、後に旦那様となる緒方孝市さんがどんな選手か知りませんでした。

 

 

交際期間は1年ほどで結婚。

 

結婚した理由の一つとして、遠距離恋愛が面倒になったので結婚したのだそう。

 

子供についてですが、結婚の翌年1997年に長女が誕生。

 

1999年には次女が、そして2006年には長男が誕生しています。

 

子供のうち、長女はすでに芸能界デビューをされています。

 

名前は緒方佑奈さん。

 

 

2018年に公開された映画「鯉のはなシアター」で、演技初挑戦および母娘共演しています。

 

映画の内容も、広島カープの秘話を映像化した作品ということもあり、父親とも大いに関連のある作品となっています。

 

次女と長男も成人、もしくは学業がひと段落したら芸能界デビューもあるでしょうか?

 

期待したいですね。

 

 

<スポンサーリンク>

 

アイドル時代写真!

 

デビュー当初はグラビアアイドルとして活躍されていた中條かな子さん。

 

アイドル時代の画像がこちら!

 

 

ステージで必死に踊りすぎて、転落するというアクシデントに見舞われた過去があるそうです。

 

遠くから当時のマネージャーが厳しい目で見守っているのが怖すぎて、ステージの広さまで注意が回らなかったそうです。

 

ステージから転落しましたが、大きなケガはなく、「落ちちゃいました~」と、引き続きステージを続けました。

 

素晴らしい根性の持ち主ですね。

 

<ads by Rakuten>

 

佐々木健介とは?

 

中條かな子」で検索すると、格闘家の佐々木健介さんの名前が関連ワードとなっています。

 

 

過去に佐々木健介さんと交際したことがあるのでしょうか?

 

調べてみますと、とあるプロレスの番組の終わりころに、佐々木健介さんが中條かな子さんをお姫様抱っこをしようとしたところ、放送事故のようなハプニングが!

 

お姫様抱っこをするときに中條かな子さんのスカートがまくれ上がってしまい、下着が丸見えになってしまいました。

 

中條かな子さんにとっては、黒歴史ともいうべき出来事だったのですね。

 

 

現在絵画?

 

2017年に、次女をモデルとした油絵で「第93回白日会展」の特別賞を受賞されました。

 

 

受賞した作品の完成度も素晴らしいのですが、次女の絵姿が美しすぎる!リアルの次女を見てみたいという声が多く聞かれました。

 

旦那様への初めてのプレゼントも、緒方孝市さんがホームランを打った瞬間の絵なのだそう。

 

本当にリアリティーのある素敵な絵画ですね。

今回はここまでです。
これからも、中條かな子さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)